井上尚弥の嫁の画像がかわいい!ゴタゴタで離婚の真相とは!?

井上尚弥さんの嫁の画像がかわいいと話題になっていますので調べてみました。

また、ゴタゴタで離婚するという真相についても見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

嫁の画像がかわいい!

井上尚弥さんの嫁は一般女性ですが、名前は咲弥(さや)さんであることが判明しました。

そんな嫁である咲弥さんが可愛いと話題になっています。

出典:athlete-information.com

とても美人な方ですね。美男美女カップルですね。

そんな井上尚弥さんと嫁は2015年12月にご結婚されましたが、2人の出会いは高校生の時です。

2人は相模原青陵高校の同級生で友達の繋がりで知り合いました

実はこの学校は女子生徒が圧倒的に多いと言われています。

したがってイケメンの井上尚弥さんは女子生徒から相当モテたことでしょう。

そんな中で井上尚弥さんと急接近できたのが嫁の咲弥さんですから本当におめでたいことですね。

こうして高校1年生から交際が始まり、7年の交際期間を経て結婚に至りました。

お互いの実家が徒歩10分の距離で家族ぐるみで仲が良かったそうです。

2012年頃からは井上尚弥さんの実家で同棲することになりました。

プロポーズに関して井上尚弥さんは嫁に「結婚するの?」と聞いたそうです。

あれだけ綺麗な方なので井上尚弥さんからプロボーズしたのかと思ったので少し意外でした。

それでも井上尚弥さんは次のようにコメントしました。

「気配りもできるし、一緒にいて落ち着く。高校を卒業したときから結婚すると思っていた。夫婦になって負けられない気持ちもさらに増した」

その一方で嫁も次のようなコメントをしました。

「優しく、引っ張っていってくれる」。正式なプロポーズの言葉はもらっておらず「『結婚するの?』って、なぜか聞かれました(笑い)。彼をしっかりとサポートして、明るい家庭を作っていきたいです」

もう完全に両想いですね。本当に幸せなそうなカップルですね。

スポンサーリンク

ゴタゴタで離婚の真相とは!?

井上尚弥さんについて検索すると「嫁 ゴタゴタ」「嫁 離婚」というキーワードが出てきます。

そういうことから嫁とゴタゴタで離婚という噂が浮上しています。

あれだけ幸せそうなカップルですから本当だとしたらとても悲しいです。

しかし嫁とゴタゴタや離婚というのは全くのデマであることが判明しました。なので一安心ですね。

ではなぜ「ゴタゴタ」や「離婚」というネガティブなキーワードが出てしまったのでしょうか。

実は2016年12月に井上尚弥さんは勝利者インタビューで次のように発言しました。

「家族でゴタゴタがありまして……」

この発言から「家族=嫁」と解釈されてしまい、嫁と喧嘩したと思われてしまったようです。

でも井上尚弥さんは一言も嫁とは言っておらず、家族とは井上尚弥さんの父親のことでした。

井上尚弥さんの父親は真吾さんですが、父親と口喧嘩していたのです。

事の発端はある防衛戦ですが、この時の井上尚弥さんは腰を痛めた状態で試合に臨んでいました。

父親も井上尚弥さんが腰が痛いことを知っていて「大丈夫か?」と心配していました。

これに対して井上尚弥さんは「大丈夫って言ってんだろ!」と反発してしまいました。

これを聞いた父親は「大丈夫って言っているわりにはいい試合ができてない」とまた言い返しました。

試合が終わると父親は「もうお前とはチームを組まない」と言って激怒しまいました。

結局その後は井上尚弥さんから「ちゃんと話がしたい」と言って親子の絆は回復したそうです。

父親と口喧嘩していたわけですが、井上尚弥さんが「家族とゴタゴタ」しか言わないので嫁のことだと思われてしまったのですね。

離婚というキーワードも出てきますが、当然のことながら離婚をうかがわせる情報は全くありませんでした。

家族ぐるみで仲が良いようですし、7年も交際していましたからね。

それに井上尚弥さんと嫁の先ほどのコメントを聞く限りでは離婚とは無縁でしょう。

これからも夫婦関係が続いてほしいです。

スポンサーリンク


 


PAGE TOP