北川景子の父親の名前と職業は三菱重工だと判明!?医者の噂も浮上!?

北川景子さんの父親の名前と職業は三菱重工について調べてみました。

また、医者の噂も浮上していますので、こちらについても見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

父親の名前と職業は三菱重工だと判明!?

北川景子さんの父親の名前は北川元洋さんだと判明しました。そして職業は三菱重工の幹部であることも分かりました。

北川景子さんはこれまで父親について語りませんでしたのでずっと不明のままでした。

しかし北川景子さんの結婚式に父親が参列した時に名刺交換したことで職業が明らかになったのです。

さらに人事異動によって役職も分かりました。

2019年度の人事異動では、父親の役職は「防衛・宇宙セグメント艦艇・特殊機械事業部長」となっていました。

要するに父親は日本の防衛産業の中核を担っています。現在はナンバー2ですが将来はトップになる方だと言われています。

また防衛産業というぐらいですから、三菱重工では戦闘機や戦車などの開発や製造を行って自衛隊に納めています。

北川景子さんがテレビで父親について語らないのは父親の国家の秘密事項を守っているからなのです。

ちなみに三菱重工はテレビドラマ「下町ロケット」のモデルとなった企業でもあります。

さらに北川景子さんは三菱重工のCMにも出演したことがあります。

父親の職場ということで所属事務所か三菱重工の計らいでCM出演というご縁があったのかもしれませんね。

CM出演は素敵な親孝行ですね。

スポンサーリンク

医者の噂も浮上!?

北川景子さんの父親は医者の噂が浮上していますが、こちらについては全くのデマだと判明しました。

記事前半で紹介しましたように父親の職業は三菱重工の幹部です。

しかし父親が医者だと噂されたのにはいくつかの理由がありました。

実は北川景子さんの祖父が医者で病院を経営されていたのです。

そして父親は「祖父のように医者になりたかった」と発言したことがあります。

さらに北川景子さんも芸能界入りする前は医者を目指していたのです。

祖父は医者で父親と北川景子さんも医者を目指していたのですね。

これらの理由から父親は医者ではないかと噂されるようになったのです。

ちなみに北川景子さんは医者を目指していましたが成績が伸び悩むようになりました。

その際に「偏差値で全てが評価されるのはおかしい」と思うようになったとか。

高校時代から医者を目指してずっと勉強してきましたのでかなりのストレスを抱えていたのかもしれません。

そこで気分転換にタレントのレッスンに通うようになり、父親から「それで成績が伸びるのなら良い」と背中を後押ししてくれたそうです。

というのも父親はとても厳格な方でテストで99点取っても「あと1点は?」と言われるほどです。

しかし父親は娘が夢に向かって進もうとする姿は応援してくれたのです。つまり芸能界入りは賛成してくれたのでした。

こうして北川景子さんは芸能界入りを果たすことができましたが、それは父親の存在が大きかったのですね。

スポンサーリンク


 


PAGE TOP