白鵬の嫁の父親がヤバい!?子供の名前と学校が判明!?

白鵬関の嫁の父親が話題になっていますので調べてみました。

また、子供の名前と学校についても見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

嫁の父親がヤバい!?

白鵬関の嫁は和田紗代子さんと言いますが、嫁の父親は和田友良さんです。

父親は徳島県では有名な実業家で、和田林業や福祉施設や自動車教習所の経営など多角的に事業を展開した凄い方だったのです。

他には日本林業経営者協会理事、社会福祉法人すだち会理事長、山と木と緑のフェア実行委員会委員長という肩書を持っています。

さらに朝青龍関の後援会会長を務めていたこともありました。ちなみに現在は白鵬関の後援会会長を務めていると言われています。

このように嫁の父親は凄い方ですので、和田紗代子さんはお嬢様育ちだったのですね。

しかしそんな父親には児童買春容疑の逮捕歴がありました。

2006年に当時16歳だった少女にお金を払って行為をしたと言われています。

他にも同様の手口で80人ほどの少女とも行為を迫っていたみたいです。

このように父親は仕事はできますが、問題のある方のようですね。

スポンサーリンク

子供の名前と学校が判明!?

白鵬関と嫁の紗代子さんは2007年にご結婚されました。

そして子供は4人いますが、全員個性的な名前であることが分かりました。

長女:愛美羽(あみう)ちゃん 2007年5月10日生まれ
長男:眞羽人(まはと)くん 2008年9月生まれ
次女:美羽紗(みうしゃ)ちゃん 2011年1月生まれ
三女:真結羽(まゆは)ちゃん 2016年12月15日生まれ

共通点としては名前に「羽」という漢字が使われていますが、白鵬翔ということから自分の名前の一部を付けたようです。

モンゴルではよくある名前のようです。

また、子共が通う学校が話題になっていますが、長女と長男は慶応幼稚舎に通っていることが分かりました。

長女は2014年4月に慶應幼稚舎に入学しましたので、2020年現在は中学生ですのでエスカレーター式に進学した可能性があります。

長男はまだ小学生ですね。

次女については学校の情報がありませんでしたが、学習院に通っていると噂されています。

これは嫁の紗代子さんが学習院大学出身であることと、「白鵬 次女 学習院」というキーワードが出てくることが理由のようです。

こちらに関しては真相ははっきりしませんでした。

ちなみに慶應義塾は6~7割がコネだと言われていますが、白鵬関の子供たちは実力で合格したと言われています。

白鵬関は嫁の紗代子さんに子供たちの勉強のことを任せていましたが、学校選びについて次のような条件を出しました。

「おまえが出た学校よりいいところに行かせてやれよ」

白鵬関は冗談半分で言ったようですが、「じゃあ絶対、合格させるんだから!」と嫁は真に受けたのです。

そういうことから嫁は子供が超難関校の慶應に合格できるように勉強を教えてきたのです。

子供たちが慶應に合格したのは凄いことですが、そこには白鵬関の言葉や嫁の教育熱心が大きな要因だったわけです。

スポンサーリンク


 


PAGE TOP