鈴木奈穂子の旦那は横井雄一郎!馴れ初めと離婚の真相!子供は?

2023年11月20日

鈴木奈穂子さんの旦那はTBSの横井雄一郎さんだと話題になっていますので調べてみました。

また、馴れ初めと離婚が噂されていますので、こちらについても見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

旦那は横井雄一郎!

鈴木奈穂子さんの旦那は一般男性ですが、名前は横井雄一郎さんです。

そんな旦那の職業はTBS社員です。

旦那は2004年にTBSテレビに入社しましたが、最初の頃はドラマのADをされていました。

その後はバラエティに移って『学校へ行こう!』でディレクターになりました。

さらに『リンカーン』や『ドリームマッチ』や『クレイジージャーニー』や『水曜日のダウンタウン』などのディレクターも担当しました。

これらの人気番組のディレクターをされていてとても凄い方なのですね。

ちなみにTBSの平均年収は1600万円だと言われています。

したがって旦那もそれぐらいの年収は貰っているのかもしれませんね。

しかしそんな旦那が2019年に暴行事件を起こしていたのです。

『週刊文春』によると、暴行事件があったのは2019年4月のことでした。

旦那が部下の言動に腹を立てて胸倉をつかんで振り回したそうです。

そしてその弾みで頭に怪我を負わせてしまったみたいです。

このことから旦那は番組ディレクターを外されてしまいました。

部下に怒るのはともかく、どんな事情であれ暴行は絶対にいけませんね。

これを機に旦那にはしっかりと反省してもらいたいです。

ちなみに旦那は2021年1月からテレビ番組『有吉ワールドレポート』の企画にかかわっているようです。

新しい仕事を貰えましたので、もう同じような過ちはしないでほしいです。

スポンサーリンク

馴れ初めと離婚の真相!

鈴木奈穂子さんと旦那の馴れ初めは法政大学の「法政大学自主マスコミ講座」で出会ったことです。

2人は法政大学の同級生でしたが、テレビ局志望という共通点からマスコミ講座で意気投合したそうです。

2人は大学卒業後の2004年から交際が始まりましたが、交際期間は8年でした。

当時の鈴木奈穂子さんはNHK四国放送局に配属され、旦那はTBSに入社しました。

したがって最初の4年間は遠距離恋愛をしていたようです。

こうして2人は2012年に結婚しましたが、「いい夫婦の日」にちなんで11月22日に入籍しました。

交際期間8年での結婚ですので一途な愛を貫いたことでしょうね。

しかしそんな鈴木奈穂子さんと旦那の離婚の噂が浮上しています。

離婚が噂された理由は鈴木奈穂子さんの指に結婚指輪をしていない姿がテレビに映ったからです。

このことから離婚するのではないかと噂されてしまったようですが、2人は現在も夫婦関係が続いています。

ということで2人の離婚の噂は全くのデマですね。

スポンサーリンク

子供は?

鈴木奈穂子さんの子供は1人です。

2019年5月18日に第一子となる女の子を出産しました。

子供は2023年現在で4歳になりますが、名前や画像は非公開でした。

鈴木奈穂子さんは娘について次のようなエピソードを語りました。

「2歳になる娘が扇風機のボタンを足で操作するようになった。」

鈴木奈穂子さんも足を使っていて、娘も母親の真似をするようになったようです。

鈴木奈穂子さんの意外な一面ですが、子供も母親の真似をしていて微笑ましいです。

第二子に関する情報はまだありませんので現在は子供が1人です。

ちなみに鈴木奈穂子さんは2019年3月末から2021年3月末まで産休育休を取っていました。

そして2021年4月から『あさイチ』の司会を務める形で仕事復帰することになりました。

したがって第二子が誕生する時にはまた産休に入るかもしれません。

スポンサーリンク