安倍晋三の子供がいない意外な理由とは!?大学の学部や偏差値が判明!?

安倍晋三首相に子供がいないようですが、その理由は一体何なのでしょうか。

また、出身大学の学部や偏差値が話題になっていますので調べてみました。

 

スポンサーリンク

子供がいない意外な理由とは!?

安倍晋三首相の嫁は安倍昭恵さんですが、2人は1987年にご結婚されています。

しかし30年経った現在も2人の間には子供がいません

実は子供がいないのは安倍昭恵さんの不妊症が原因でした。

子供を授かろうと不妊治療を受ける努力をし続けてきましたが、結局子供を授かることはありませんでした。

どうして安倍晋三首相の子供について話題になっているのかというと、安倍晋三首相が次の後継者にするのは誰なのかと注目されているからだと思います。

そこで後継者を巡っては養子縁組が考えられます。

安倍晋三首相は子供ができなかったので、養子を後継者にしたかったようです。

そして安倍晋三首相は昭恵夫人に次のように言いました。

「米国では子供が欲しい人が不妊治療をしても妊娠できなかった場合、養子をもらうことが一般的で、低年齢出産問題を解決するためにも私たち夫婦がまず行動に移したらどうだろう」

出典:朝鮮日報

安倍晋三首相はこのように述べ、昭恵夫人に養子縁組を薦めていたようです。

しかし昭恵夫人は子育てをする自信がないという理由で安倍晋三首相の申し出を断りました

子育ての本音については安倍昭恵さん本人にしか分かりませんが、やはり自分の子供ではないというのが本音なのかもしれませんね。

ましてや不妊治療を受けて子供を授からなかったわけですから、子供に対しては劣等感もあるのかもしれませんね。

子供ができなかったことは大変残念ですが、その代わり安倍晋三首相を支えてほしいですね。

スポンサーリンク

大学の学部や偏差値が判明!?

安倍晋三首相の出身大学は成蹊大学だと判明しました。

読み方が難しいですが、成蹊大学(せいけいだいがく)と読みます。

実は安倍晋三首相は小学校からずっと一貫校で、成蹊小学校、成蹊中学校、成蹊高等学校とエスカレーター式に進学していました。

つまり一度も受験することなく大学まで進学していたということになります。

そんな大学の気になる学部は法学部政治学科を専攻していました。

また、偏差値は58ぐらいですが、どの学部学科もそれぐらいだと言われています。

レベル的にはなかなかのものですが、それでも武蔵大学、成城大学、学習院大学、成蹊大学を合わせて東京四大学に所属しています。

したがって知名度的にはかなり有名かもしれませんね。

学生時代の私生活を暴露!?

安倍晋三首相は学生時代にサークル活動としてアーチェリー部に所属していたようです。

アーチェリー部には女子が多かったためよく合コンに誘っていたとのこと。

また、よく雀荘に行って遊んでいたという噂もあります。

実は安倍晋三首相の父親もかなり麻雀が好きだったそうで、よく政治家と卓を囲んでいたそうです。

麻雀好きなのは安倍家の遺伝なのかもしれませんね。

ちなみに噂によると、安倍晋三首相は「政治学」の科目の単位を落としてしまい「不可」になってしまったことがあるんだとか。

単位を落とした理由は一度も講義に出席しなかったからだそうです。

ということは出席が必須の科目だったのかもしれませんね。

現在こそは総理大臣ですが、かつては政治学を落としていたというのはかなり驚きですよね。

スポンサーリンク




PAGE TOP