安倍晋三の子供がいない意外な理由とは!?家系図の先祖や兄弟が判明!?

2017年8月27日

安倍晋三首相に子供がいないようですが、その理由は一体何なのでしょうか。

また、家系図が話題になっていますので先祖や兄弟について調べてみました。

 

スポンサーリンク

子供がいない意外な理由とは!?

安倍晋三首相の嫁は安倍昭恵さんですが、2人は1987年にご結婚されています。

しかし30年経った現在も2人の間には子供がいません

実は子供がいないのは安倍昭恵さんの不妊症が原因でした。

子供を授かろうと不妊治療を受ける努力をし続けてきましたが、結局子供を授かることはありませんでした。

どうして安倍晋三首相の子供について話題になっているのかというと、安倍晋三首相が次の後継者にするのは誰なのかと注目されているからだと思います。

そこで後継者を巡っては養子縁組が考えられます。

安倍晋三首相は子供ができなかったので、養子を後継者にしたかったようです。

そして安倍晋三首相は昭恵夫人に次のように言いました。

「米国では子供が欲しい人が不妊治療をしても妊娠できなかった場合、養子をもらうことが一般的で、低年齢出産問題を解決するためにも私たち夫婦がまず行動に移したらどうだろう」

出典:朝鮮日報

安倍晋三首相はこのように述べ、昭恵夫人に養子縁組を薦めていたようです。

しかし昭恵夫人は子育てをする自信がないという理由で安倍晋三首相の申し出を断りました

子育ての本音については安倍昭恵さん本人にしか分かりませんが、やはり自分の子供ではないというのが本音なのかもしれませんね。

ましてや不妊治療を受けて子供を授からなかったわけですから、子供に対しては劣等感もあるのかもしれませんね。

子供ができなかったことは大変残念ですが、その代わり安倍晋三首相を支えてほしいですね。

スポンサーリンク

家系図の先祖や兄弟が判明!?

安倍晋三首相の家系図を見ていきますが、父方と母方に分けて見ていきましょう。

まずは父方の家系図について見てみましょう。

父親は安倍晋太郎さんですが、通産大臣や外務大臣を任命していました。

しかし内閣総理大臣には一歩届かなかったようです。

一方、祖父は安倍寛さんですが、祖父もまた山口県会議員や衆議院議員でした。

つまり安倍晋三首相は3代目の政治家ということになりますね。

次に母方の家系図について見てみましょう。

母親は安倍洋子さんですが、実は母親は元総理大臣であった岸信介さんの長女に当たる方だったのです。

ということで母方の祖父は岸信介さんになりますね。

ちなみに岸信介さんの実の弟は元総理大臣の佐藤栄作さんです。

つまり安倍晋三首相から見ると、佐藤栄作さんは大叔父になります。

次に安倍晋三首相の兄弟について見てみましょう。

まず長男は安倍寛信さんで、三男は岸信夫さんです。

つまり安倍晋三首相は次男だったのです。

兄は成蹊大学を卒業後、三菱商事や三菱の関連会社でお仕事をされているようです。

どうやら兄だけが唯一政治とは無関係な方だったようです。

弟は慶應義塾大学を卒業後、衆議院議員として活躍されています。

なお弟は子供の頃に、母親の実家である岸家に養子に行きました。

したがって岸信夫さんの養父である岸信和さんは、血縁上では叔父に当たります。

父方の祖父は元衆議院議員の安倍寛さん、父親は元大臣の安倍晋太郎さんです。

母方の祖父は元総理大臣の岸信介さん、大叔父の佐藤栄作さんです。

そして弟も政治家ということで、安倍晋三首相の一族は政治家だったのです。

スポンサーリンク




PAGE TOP