鈴木直道の嫁のサポートが凄すぎる!?イケメンで評判も良いと話題!?

鈴木直道知事の嫁のサポートが凄いと噂ですので調べてみました。

また、イケメンで評判が良いと話題ですので、こちらについても見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

嫁のサポートが凄すぎる!?

鈴木直道知事の嫁は麻奈美さんです。旧姓は玉置麻奈美さんでした。

鈴木直道知事よりも2つ年下で、2人が結婚したのは2011年5月です。

2人の馴れ初めは東京で知り合ったことです。

当時の鈴木直道知事は東京都職員でしたが、約6年間の交際期間を経て結婚に至りました。

そんな鈴木直道知事は2011年に夕張市長になりましたが、財政破綻の行政改革から自身の給与を7割カットしていたのです。

月給で約25万円ほどだったそうですが、都職員時代の時よりも年収が200万円もダウンしてしまったのです。

自身の給与をカットしてまだ行政改革を行ったことは本当に頭が下がりますね。

そういう状況だったことから嫁の麻奈美さんは保育園で仕事をして鈴木直道知事を経済的に支えていたみたいです。

というのも鈴木直道知事は夕張市長の時に嫁に次のように言いました。

「これから大変になり、迷惑をかけるけれどよろしく頼む」

これに対して嫁はしっかりと受け入れていたのです。

そう考えると嫁はとても献身的で優しい方なのでしょうね。

そして2019年4月から北海道知事になりましたが、北海道知事選では嫁も選挙活動に協力してくれたそうです。

具体的には北海道の全179市町村を回って選挙活動を行っていたのです。

こうして見事に北海道知事に当選しましたが、鈴木直道知事は次のようなコメントをしました。

全国最低水準の報酬で知事をやらせてもらいたい

最近の政府の対応を見ていると無責任な発言が多いですが、鈴木直道知事のこの発言は神コメントですよね。

もちろん自身が考えていることだけではなく支えてくれた嫁への感謝の言葉も残していました。

自分を犠牲にしてでも道民のために全力を尽くしたいという思いが伝わってきます。政治家の鏡ですね。

スポンサーリンク

イケメンで評判も良いと話題!?

鈴木直道知事がイケメンだと話題になったのは2020年2月28日のことです。

コロナウイルス感染が急増している北海道で、この日に鈴木直道知事は「緊急事態宣言」を出されました。

それがテレビ放送されましたが、その時の鈴木直道知事の写真です。

出典:https://www.hokkaido-np.co.jp

感染予防のためにマスクをしていますが、マスク姿がとてもイケメンですよね。

本当はコロナウイルスに対する会見ですので危機感を持たなければいけませんが、イケメン姿も気になってしまいました。

管理人は男性ですが、男性から見てもイケメンだと感じました。何となく俳優の松坂桃李さん似のイケメンだと思いました。

さらにイケメンだけではなく政治家としての評判も良いと話題です。

まずは最近の「緊急事態宣言」を出して道民に不要な外出を控えることを呼びかけたことですね。

実際に管理人もテレビで鈴木直道知事の会見を見ていましたが、先手を打った行動力に感銘を受けました。

そして過去の実績では夕張市の財政問題にも取り組みました

先ほど紹介したように夕張市長としての自身の給与を7割カットしました。実は退職金もゼロとしていたのです。

それだけではなく260人の職員を100人に減らし、議員や職員の給与を40%カットしました。

他には小学校6校と中学校3校を1校に統合しました。図書館などの公共施設の補助金も廃止しました。

可能な限り支出を削減したことで、財政破綻時の353億円の借金が2018年には200億円を切りました。そして2026年までには返済する目途が立ちました。

さらに2018年4月の同じく夕張市長時代には全国初の小中高英会話一貫教育を実現することができました。

英会話スクール・レアジョブと夕張市立ゆうばり小学校、夕張市立夕張中学校、北海道立夕張高等学校がオンライン英会話授業を提携しました。

こんな感じで鈴木直道知事は政治家として実績を残されています。

でもやはり直近の「緊急事態宣言」は一番リーダーシップを発揮したところではないでしょうか。

管理人は北海道出身ですが、鈴木直道さんが知事で本当に良かったと感じました。

鈴木直道知事にはこれからも政治家の鏡として道民から信頼される政治活動をしてほしいです。

スポンサーリンク


 


PAGE TOP