仲間由紀恵の子供は双子!名前や性別は?不妊治療の噂が浮上!?

仲間由紀恵さんの子供の名前や性別などについて調べてみました。

また、不妊治療が噂されていますので、こちらについても見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

子供は双子!名前や性別は?

仲間由紀恵さんには子供が2人います。

仲間由紀恵さんは2018年6月下旬に出産しましたが、一卵性双生児の男の子でした。

一卵性双生児とは、1つの卵子に1つの精子が受精して、その受精卵が2つに分かれてできるものです。

その受精卵からは2人の子供が生まれますので顔がよく似るのです。

仲間由紀恵さんの子供も一卵性なので顔がそっくりだと思いますが、双子の男の子が誕生したわけですね。

しかし子供の名前や画像は非公開でした。

男の子ですのできっと母親の仲間由紀恵さん似の顔立ちになるかもしれませんね。

ちなみに双子ですが、性格は正反対のようです。長男は慎重で、次男は物おじしないそうです。

双子なので顔は似ていても、性格は正反対なのですね。

スポンサーリンク

不妊治療の噂が浮上!?

仲間由紀恵さんは2014年9月に結婚してから4年後の2018年6月下旬に子供が誕生しました。

それでも子供が誕生するまでに時間が掛かっていますので、それはなぜなのかと噂されてきました。

仲間由紀恵さんは2016年1月以降から仕事をセーブして妊活を開始しました。

しかし仲間由紀恵さんはなかなか子供を妊娠しなかったそうで、産婦人科に相談していたようです。

また、仲間由紀恵さんは不妊治療をしていたのではないかと噂されています。

そもそも不妊とは、妊活してしても一定期間妊娠しない状態で正確には1年間のことを指すようです。

仲間由紀恵さんは結婚してからすぐに子供を望んでいたそうですから真剣に妊活していたと思われます。

仲間由紀恵さんが公に姿を見せた時には激太りしていた時期があったようです。

それは不妊治療の薬によって体重が増加したと思われ、薬の副作用で激太りしたと噂されたようです。

妊娠するまでに2年以上掛かっていますので不妊治療していた可能性はあるかもしれません。

結局のところ2016年1月に妊活を開始して2018年3月に妊娠が発表されました。

そしてその3か月後の2018年6月下旬に子供を出産しました。

妊娠3か月での出産なのでずいぶん早い出産ですが、仲間由紀恵さんは帝王切開での出産を選択されたようです。

双子の出産であることと38歳での出産であることから仲間由紀恵さんの体の負担のことを考えての選択でした。

スポンサーリンク


 


PAGE TOP