雛形あきこの旦那は仮面ライダー!発達障害の噂が浮上!?

2021年11月4日

雛形あきこさんの旦那画面ライダー役だと話題なので調べてみました。

また、発達障害だと噂されていますので、こちらについても見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

旦那は仮面ライダー!

雛形あきこさんの旦那は天野浩成さんです。

雛形あきこさんと旦那はテレビドラマ『愛のうた』で共演したことで出会いました。

そして4年半の交際期間を経て2013年に結婚されました。

ちなみに2人とも年齢差はなくともに1978年生まれです。ただ雛形あきこさんは1月生まれの早生まれなので学年だと1つ上になるようです。

そんな旦那は2004年の『仮面ライダー剣(ブレイド)』に出演し、橘朔也(仮面ライダーギャレン)役を演じていました。

今から約20年前の仮面ライダーシリーズですが、未だにファンがいるほどだとか。

また、ブレイド会というものが存在していて、かつて共演したメンバーと今でも時々会うそうです。

そこには仮面ライダーの監督も来ていて、みんなに会えるのがとても嬉しいようです。

これからも交流が続いてほしいですね。

また、2011年の『仮面ライダーフォーゼ』にも出演し、「天の川学園高校」の悪役校長・速水公平役を演じていました。

普段は優しい雰囲気の方ですので、悪役校長での演技ぶりがファンから好評だったそうです。

ファンの間では天野浩成さんは仮面ライダー俳優として人気があるようです。

スポンサーリンク

発達障害の噂が浮上!?

雛形あきこさんの旦那が発達障害の噂が浮上しています。

旦那である天野浩成さんには変わったエピソードがいくつかありますが、そのエピソードによって発達障害ではないかと噂されてしまったようです。

いくつかのエピソードを見てみましょう。

旦那は40歳になってもサンタがいることを信じているのだそうです。

そしてゴマダレを飲んでいるのだとか。

雛形あきこさんからの誕生日プレゼントの時には「39年生きたからトロフィーがほしい」と答えたことがあるそうです。

雛形あきこさんが行くところにはどこにでもついていき、美容室ではカット中も横で待っているみたいです。

焼肉を食べる時には肉が焼けているかどうか自分では分からないので、肉を食べる時には雛形あきこさんが許可を出しているとか。

そうしないと旦那はまだ焼けていない生肉を食べてしまうことがあるみたいです。

好きなスポーツの質問に対して「ご飯とか食べるのは好きです」とコメントしたことがあります。

そして極め付きは旦那は最近まで婿養子であることを知らなかったことです。

旦那は結婚した時に名字が変わっただけだと思っていたそうです。

他にもまだまだありますが、旦那にはこれらの変わったエピソードがありますので発達障害ではないかと思われたようです。

ただ本当に旦那が発達障害だとすると俳優としてやっていけないと思います。

変わったエピソードが多いですが天然なだけかもしれませんね。

スポンサーリンク


 

芸能