井上真央と松本潤の結婚は2019年の噂が浮上!?現在の仕事が判明!?

井上真央さんと松本潤さんの結婚が2019年の噂が浮上していますので調べてみました。

また、現在の仕事が噂されていますので、こちらについても見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

松本潤との結婚は2019年の噂が浮上!?

井上真央さんと松本潤さんの結婚の噂は毎年話題になっていますよね。

そんな2人の結婚の噂は2019年も浮上していますが、その理由は嵐が活動休止を宣言したからです。

嵐の活動休止の理由はリーダーである大野智さんの自由な時間が欲しいからというものでした。

しかし活動休止の他の理由としてメンバーが結婚するからではないかともファンの間では噂されるようになりました。

そのメンバーの1人である松本潤さんと井上真央さんが結婚の準備をしているのではないかと思われているのです。

実は2017年に週刊誌『女性自身』が井上真央さんに松本潤さんとの結婚について直撃取材していました。

「ん~答えてしまうと、ご迷惑をかけてしまう。答えたい部分もあるのですが、申し訳ありません。」

井上真央さんはこのように取材に対応していましたが、結婚について濁したコメントを残していたのです。

このようなコメントを聞くと松本潤さんとの結婚に向けて準備をしているようにも思えますよね。

しかし芸能事務所から圧力を掛けられていて本当のことを話せないと言った感じにも受け取ることができます。

それで2人は2019年に結婚するのかというと、その可能性は低いのではないかと思われます。

その理由は2人の結婚延期が2018年10月に週刊誌『週刊女性』で報じられたからです。

この時の松本潤さんは「ちょっと、しばらくは結婚できないかな」とコメントしました。

松本潤さんのコメントの真意は分かりませんが、次のような解釈をすることができるでしょう。

つまり嵐のメンバーの時に結婚してしまうと女性ファンが減ってしまう恐れもありますし、そして自分だけではなく嵐の他のメンバーにも迷惑を掛けてしまう可能性もあります。

したがって嵐が活動休止する2020年以降ですと、仮に結婚しても自分自身にしか影響がありませんよね。

そして井上真央さんの先ほどのコメントも、嵐のメンバーのことを思って結婚について濁した可能性もあるでしょう。

そう考えると井上真央さんと松本潤さんの結婚は嵐の活動休止となる2020年以降の可能性が高いのではないかと考えられます。

スポンサーリンク

現在の仕事が判明!?

井上真央さんといえば最近めっきりテレビで見ることが少なくなりましたが、現在の仕事は何をされているのでしょうか。

井上真央さんのここ数年の仕事の中で一番話題になったのは2015年の大河ドラマ『花燃ゆ』でした。

井上真央さんは大河ドラマの主演だったということで注目されましたが、終わってみれば視聴率が爆死でした。

それから2年後の2017年にはテレビドラマ『明日の約束』に主演でしたが、こちらも視聴率はあまり良くありませんでした。

しかし視聴率は良くなかったものの最終回では井上真央さんの演技力が再評価される形で終えることができました。

2018年にはCM『本麒麟』に出演したり映画『焼肉ドラゴン』に出演しました。さらにスペシャルドラマ『乱反射』にも出演していました。

このようにここ数年の仕事について見てみると随分と少ない印象ですよね。

そして2019年現在の仕事が話題になっていますが、12月に上映される映画『カツベン!』に出演される予定です。

ちなみに井上真央さんは映画で社長の娘役を演じるみたいです。

今のところ井上真央さんの2019年現在の仕事で分かっている情報はこれだけです。

これから仕事の情報入ってくる可能性もあるかもしれませんが、それでもやはり仕事が少ないですよね。

井上真央さんがこれだけ仕事の量が少なくなってしまった理由は事務所を移籍したからであると考えられます。

これまで井上真央さんは「セブンスアベニュー」に所属していましたが、現在は岸部一徳さんの個人事務所である「アン・ヌフ」に移籍されています。

個人事務所に移籍したことによってなかなか仕事のオファーが入りづらくなってしまっているのでしょうね。

ドラマで演技力が再評価されたりしていますので、またたくさん仕事が入ってくることに期待したいです。

スポンサーリンク




PAGE TOP