広瀬すず高校は通信制のあずさ第一!偏差値は?中学はどこ?

広瀬すずさんの出身高校が話題になっていますので調べてみました。

また、出身中学校はどこなのか、こちらについても見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

高校は通信制のあずさ第一!偏差値は?

広瀬すずさんの出身高校はあずさ第一高等学校です。

こちらは通信制高校のため偏差値はありません。

広瀬すずさんは2014年4月に高校に入学し、2017年3月に卒業しました。

広瀬すずさん自身が出身高校を公表したわけではありませんが、高校の卒業式に広瀬すずさんを目撃したというツイートが多数ありました。

これで広瀬すずさんの出身高校が明らかになったわけです。

そんな広瀬すずさんの高校時代は朝が苦手で机で居眠りをしていたことを告白しています。

当時からすでに人気者ですので過密なスケジュールで疲れていたのでしょう。

でも同校は通信制ですので登校日数や学習スタイルを選択できるようになっています。

広瀬すずさんもこの高校を志望した理由は芸能活動に力を入れるためだったそうです。

そんな広瀬すずさんは高校1年生の時に「全国高校サッカー選手権」の応援マネージャーに起用されました。

さらにゼクシィのCMにも起用されましたが、これらがきっかけでより人気が出たのです。

広瀬すずさんは高校1年生の時から仕事が多忙でほとんど高校に行けなかったそうです。

当時は「日本一忙しい16歳」と言われていたそうで、学校に行ける日は癒しの時間になっていたほどです。

広瀬すずさんが学校で居眠りしていたというのはそれだけ仕事が多忙だった証拠なのですね。

そういうことから高校卒業後は大学には進学せずに芸能活動に専念することになります。

スポンサーリンク

中学はどこ?

広瀬すずさんの出身中学校は静岡市立清水第六中学校です。

広瀬すずさんは2011年4月に中学校に入学して、2014年3月に卒業しました。

こちらも広瀬すずさんが公表したわけではありませんが、Twitterでの投稿が相次いだので判明したのです。

広瀬すずさんは中学時代はバスケ部に所属して、ポジションはガードでした。

バスケットは小学生の時から始めたそうで、中学校でも続けていたようです。

バスケ部のメンバーは女子が多かったそうですが、とても仲が良かったみたいです。

そんな広瀬すずさんは中学2年生の時に「ミスセブンティーン」のオーディションを受けましたが、見事にグランブリを獲得して芸能界デビューを果たしました。

それでも当初は女優の仕事が合わないかもという不安もあったそうです。

でも仕事を辞める勇気もなくて続けていたらだんだん女優の面白さが分かるようになったそうです。

ちなみに広瀬すずさんは女優業で多忙になりましたので中学3年生の時にバスケ部は辞めたそうです。

今でこそとても人気者ですが、当時は意外な一面があったのが驚きです。

スポンサーリンク


 

芸能