葵わかなの大学は慶應義塾!中退の噂?腹立つ理由とは!?

葵わかなさんの出身大学の学部や中退の噂について調べてみました。

また、腹立つと噂される理由についても見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

大学は慶應義塾!中退の噂?

葵わかなさんの出身大学は慶應義塾大学です。専攻は総合政策学部で、偏差値は70です。

葵わかなさんは2017年4月に大学に入学し、2022年3月に卒業する予定です。

本来ですと2021年3月に卒業予定ですが、一定期間休学しましたので最短でも2022年3月卒業予定だと思われます。

葵わかなさんが総合政策学部を志望した理由は、文系から理系まで幅広く学べて、授業選択の自由度が高いからです。

葵わかなさんはもともと勉強が好きで慈善活動にも興味があったそうです。

なのでこの学部を専攻したみたいです。

葵わかなさんは高校2年生の時から受験対策を練っていたそうで、受験勉強のために本を1日に3冊も読んだことがあったそうです。

また、葵わかなさんは大学を中退したと噂されていますが、中退に関する情報はありませんでした。

したがって2021年1月現在で大学に在学中のようです。

スポンサーリンク

腹立つ理由とは!?

葵わかなさんについて検索すると「大学 腹立つ」というキーワードが出てきます。

これは葵わかなさんの大学に対する嫉妬のようでした。

まず葵わかなさんはAO入試で大学に入学しましたが、合格の報道が2017年10月頃でした。

この時の葵わかなさんは朝ドラ『わろてんか』のヒロインが決定した時期と重なります。

つまりヒロインに決まった時期と合格の報道が重なったことで過大評価されたと思われたようです。

しかも大学に入学しましたが、朝ドラの撮影のために大学を10か月間休学していたのです。その休学は入学早々だったそうです。

葵わかなさんに悪気はありませんが、これは真剣に受験勉強している学生たちにとっては腹立つと思うのは当然かもしれませんね。

また、葵わかなさんはAO入試で入学しましたが、AO入試で入ったこと自体が腹立つと言われているみたいです。

AO入試は筆記試験がありませんので、「裏口入学」や「ずるい」や「楽して入った」という風潮を与えてしまっています。

これも一般入試で受験している学生から見れば面白くないですね。もちろん葵わかなさんに悪気はありませんが。

しかしその代わり葵わかなさんは芸能活動で頑張ってきましたので、そこが評価されているのです。

一般の大学受験生にとっては悔しいですが、AO入試は芸能人の特権なのでしょうね。

また、葵わかなさんの出身高校の偏差値は40ぐらいです。

偏差値の低い高校から慶應義塾に入った事で周りの受験生から面白くないと思われています。

しかもAO入試で合格したのでなおさら腹立つと思われてしまっています。

偏差値の低い高校から偏差値の高い大学に入れるとしたら、他の受験生にとっては面白くないでしょうね。

でもAO入試で合格しても祝福もたくさんあるはずですから様々な声があるわけですね。

腹立つという気持ちは分かりますが、人の合格に嫉妬しても自分の合格のプラスになるわけでもありませんよね。

人の合格を妬む暇があるぐらいなら精いっぱい頑張って合格を目指すしかありませんね。

スポンサーリンク