福士蒼汰の高校は目黒!偏差値は?高校時代の写真が判明!?

福士蒼汰さんの出身高校の偏差値などについて調べてみました。

また、高校時代の写真についても見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

高校は目黒!偏差値は?

福士蒼汰さんの出身高校は東京都立目黒高等学校だと判明しました。偏差値は58です。

福士蒼汰さんは2009年4月に高校に入学し、2012年3月に卒業しました。

この高校は1917年に開校した歴史ある高校でした。

福士蒼汰さんは第一志望の高校に不合格になってしまいました。

そのため「どうせなら、中学校時代の友達がいない高校に行こう」と決めました。

そこで目黒高校を選択しましたが、高校では人見知りな性格を克服しようと考えていたのです。

高校の部活はダブルダッチ部!

それで人見知りを克服するためにダブルダッチ部に入部しました。

ダブルダッチというのは2本の縄を使った縄跳びで、跳びながらいろいろな技を披露する競技です。

出典:rebeauty.love

こんな感じですが、かなり難しそうです。

福士蒼汰さんもバク中の技に失敗して頭から落ちたことがあったみたいです。

要領よく取り組まないと怪我してしまいそうです。

福士蒼汰さんはダブルダッチ部で中学生までの人見知りな性格を克服することができたようです。

さらに人前に出て歓声を受けることの喜びを味合うこともできるようになりました。

他には文化祭でチームリーダーになったり、演技発表会ではMCを任されたりするようになりました。

中学時代までの人見知りな性格をすっかり克服してリーダーシップになるほど人として成長したのですね。

スポンサーリンク

高校時代の写真が判明!?

福士蒼汰さんの高校時代の写真はこちらです。

出典:kaorunn.com

当時からすでにイケメンですね。

また次のような写真もあります。

出典:nanasepn.com

周りに女子生徒がいて福士蒼汰さんが王子様に見えてきました。恋愛系ドラマの写真にすら見えてきます。

そんな福士蒼汰さんですが、本人曰く高校生時代はモテなかったそうです。

あれだけ部活動で人に対して積極的に慣れたので、これはとても意外でしたね。

でも実際には福士蒼汰さん目当てでダブルダッチ部に入部した女子部員も多かったとか。

やはりなんだかんだ言っても女子生徒からは人気が高ったでしょうね。

実は福士蒼汰さんは高校2年生の時に芸能界に入りました。

福士蒼汰さんが友達と原宿に行った時にスカウトから声を掛けられて写真を撮りました。

その写真が雑誌に掲載されて、雑誌を見た芸能事務所「研音」から誘いを受けたのです。

そして「研音」に所属することになり、高校3年生の時に『仮面ライダーフォーゼ』の主演に抜擢されました。

高校時代に芸能界からスカウトされていますので、やはり当時からかなりのイケメンだったことが分かります。

でもこれも部活動で人見知りな性格を克服していなければ今の福士蒼汰さんはいなかったかもしれませんね。

スポンサーリンク


 


PAGE TOP