堀ちえみの旦那・尼子勝紀は尼子一族!職業はパチンコ役員で年収が判明!?

堀ちえみさんの旦那が尼子一族の噂について調べてみました。

また、職業はパチンコ役員で年収についても見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

旦那・尼子勝紀は尼子一族!

堀ちえみさんの旦那は一般男性ですが、名前は尼子勝紀さんです。

珍しい苗字ですが、実は戦国大名である尼子経久(あまご つねひさ)の末裔だったのです。

5年に一度、全国各地にいる尼子氏の子孫が集まるそうです。

旦那との馴れ初めがストーカー!?

堀ちえみさんと旦那の馴れ初めは堀ちえみさんの自宅の近所で出会ったことです。

堀ちえみさんはいつも通り朝に娘を幼稚園に送るために近所で見送っていました。

そこに尼子勝紀さんが来て次のように話しかけました。

「堀ちえみさんの昔からのファンなんです。会えてよかった、ずっと会いたかったんです。」

尼子勝紀さんはこの頃は転勤で大阪・阿倍野に住むことになったそうです。

堀ちえみさんも大阪・阿倍野に住んでいますので偶然にも近所になったのですね。

しかし尼子勝紀さんは次のようにも語っていました。

「堀ちえみさんの大ファンで、大阪・阿倍野在住ということは知っていた。」

「なのでいつか近所でばったり会えるかもしれないと思っていた。」

これではまるで尼子勝紀さんがストーカーみたいな接触の仕方ですよね。

でも尼子勝紀さんはスーツ姿できちんとした身だしなみだったので、堀ちえみさんも「かっこいい男らしい方」と思ったそうです。

堀ちえみさんにとっては運命的な出会いとなったわけです。

そしてその3か月後に羽田空港で2人は再会しました。

この時に尼子勝紀さんも離婚して子供を育てていることを知り、同じ境遇にあることを知って親近感が増したそうです。

さらにその3か月後に銀座で再々会しましたが、この時から交際が始まりました。

同じ人に3回も出会うのはある意味奇跡かもしれませんね。

たくさん人がいる大都会で再会するわけですから、2人は結ばれていたのでしょう。

スポンサーリンク

職業はパチンコ役員で年収が判明!?

堀ちえみさんの旦那の職業はパチンコメーカーSANKYOに勤務されています。

SANKYOのホームページの企業概要によると、2020年4月時点での旦那の役職は執行役員となっていました。

SANKYOの従業員は750人以上ですが、ホームページに名前が載るのは20人ぐらいのようです。

その20人のうちの1人が尼子勝紀さんですから、旦那はかなり出世していることが分かります。

そんな旦那の年収は数千万以上ではないかと噂されています。

SANKYOの平均年収は703万円ぐらいと言われています。役員平均報酬は5億8150万円ほどだと言われています。

社員と役員ではおよそ80倍の格差があるみたいです。

旦那は役員ですので年収は数千万以上は確実でしょう。

スポンサーリンク


 

芸能