菅野美穂の実家が菅野病院はデマ!団地育ちで両親もチェック!

菅野美穂さんの実家が菅野病院の噂について調べてみました。

また、両親や団地育ちが噂されていますので、こちらについても見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

実家が菅野病院はデマ!

菅野美穂さんの実家が菅野病院だと噂されていますが、こちらについては全くのデマです。

まず菅野病院がある場所は埼玉県坂戸市です。

その一方で菅野美穂さんは神奈川県伊勢原市生まれ、埼玉県坂戸市育ちです。

菅野美穂さんが育った場所と菅野病院の住所が同じことから実家は菅野病院ではないかと噂されたようですね。

菅野病院の院長は菅野雄介さんという方ですが、決して菅野美穂さんの父親ではありません。

菅野雄介さんは1992年に東京医科大学を卒業していますので、逆算で1969年ぐらいに生まれたことになります。

その一方で菅野美穂さんは1977年生まれですので、8歳差では親子というのはあり得ないですね。

ということで菅野美穂さんの実家が菅野病院というのはデマになります。

スポンサーリンク

団地育ちで両親もチェック!

菅野美穂さんの家族構成は父親、母親、弟2人の5人です。

両親は岩手県奥州市江刺区出身で同じ中学校の同級生だったそうです。

父親はごく普通のサラリーマンで、母親はパートをされていたようです。

菅野美穂さんは過去に次のようにコメントしたことがあります。

「小さい頃は食べ物の栄養が足りなくて、ビタミン不足でいつも唇の端が切れていた」

両親が共働きだったそうですから、菅野美穂さんの子供の頃は決して裕福な家庭ではなかったようですね。

また、週刊誌によると

東部東上線にある団地の5階に住み、兄弟たちと空手道場に通う活発な子供だった

実家は5階の団地に住んでいたようですね。

やはり菅野病院とは全く無縁の家庭生活を送ってきたようです。

スポンサーリンク