橋本環奈の奇跡の一枚の理由を暴露!?撮影者やカメラが判明!?

橋本環奈さんの「奇跡の一枚」の理由について調べてみました。

また、撮影者やカメラが話題になっていますので、こちらについても見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

奇跡の一枚の理由を暴露!?

橋本環奈さんが「奇跡の一枚」で有名になったのは皆さんもご存知でしょう。

まずはその「奇跡の一枚」をご覧ください。

出典:http://aikru.com

見慣れた写真かもしれませんが、やはりとても可愛いですよね。

この写真は2013年5月に撮影されたもので、橋本環奈さんがまだ地元の福岡でローカルアイドルグループ「Rev. from DVL」で活躍していた時の写真です。

今から6年前の中学3年生だった頃のものになりますが、当時から本当に美少女だったわけです。

そしてこの写真が2014年2月号の「anan」の表紙にも使われるほどとなり、男性だけではなく女性からも「かわいい!」と支持を集めました。

奇跡の一枚によって「1000年に1人の逸材」「かわいすぎるローカルアイドル」というフレーズも出るようになりましたが、とても可愛いので納得のフレーズですよね。

ではなぜこの写真が奇跡の一枚と呼ばれるようになったのでしょうか。

その理由は2つありますが、まずは地元のアイドルから全国区のトップアイドルに登りつめたからです。

この写真がネット上で話題になるとすぐに2chやTwitterなどによって拡散されました。

そして所属事務所であるアクティブハカタの公式HPはアクセス過多でサーバーダウンしてしまうほどでした。

つまりそれだけ全国区に影響を与えた一枚だったわけですから、逆にこの1枚がなかったらもしかすると今でもローカルアイドルだった可能性もあるかもしれません。

そう考えるとこの1枚でローカルアイドルから全国区のアイドルになったのは本当に奇跡と言って間違いないでしょう。

次に奇跡の一枚と呼ばれるもう1つの理由はアマチュアの撮影者が撮影したからです。

スポンサーリンク

撮影者やカメラが判明!?

実はこの「奇跡の一枚」を撮影したのはプロではアマチュアの撮影者でした。

その方は「博多のタケ」さんと言って、アイドルの追っかけをされている地元では有名なブロガーです。

出典:https://mohaya.net

ごく普通の方にしか見えませんが、あの写真を撮ったのですから本当に凄いです。

この方は福岡を中心にアイドルの追っかけをされていて、橋本環奈さんも撮影されていたわけですね。

なので橋本環奈さんが「DVL」のメンバーでなかったらあの写真は生まれなかったのです。

考えてみると橋本環奈さんはダンスをしていたために激しい動きだったと思われます。

その状態であるにもかかわらずプロではなくアマチュアのカメラマンが自然体の撮影に成功したので奇跡の一枚ですね。

そんな博多のタケさんですが、奇跡の一枚の撮影者としてニュースで話題になったことがあります。

そして奇跡の一枚の写真については次のようにコメントしました。

「奇跡と言われますが、奇跡を起こすのは僕ではなくアイドル達です」

さらに写真を撮影することに関しては

彼女を上手に撮ったのではなく彼女が上手に撮らせてくれるんですね。シャッターチャンスを決めるのは彼女であり、シャッターボタンも彼女が押している。私はシャッター音に愛情を込めるだけでいいので撮るのは凄く楽ですよ

謙虚なコメントにとても好感が持てますよね。もっと言うなら神コメントですね。

これがもしプロの撮影者だとしたらお金が絡むので例えば加工などをしてより鮮明にしてたかもしれませんよね。

でもこの発言を聞くと本当にアイドルを大事にしているのが伝わってきます。

さてそんな奇跡の一枚の撮影に使われたカメラは「ペンタックス k20D」と言われるものです。

出典:https://mohaya.net

こちらは15000円ほどで買えるみたいですが、高級なカメラでなくても綺麗な写真が撮影できて凄いです。

タケさんにはこれからもアイドルを大事にして「奇跡の一枚」と言われるような素晴らしい写真を撮り続けてほしいですね。

スポンサーリンク




PAGE TOP