高嶋ちさ子の父親の学歴と職業が判明!高島忠夫とは兄弟だった!

2022年11月28日

高嶋ちさ子さんの父親の学歴や職業が話題になっていますので調べてみました。

また、父親と高島忠夫さんは兄弟だと噂されていますので、こちらについても見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

父親の学歴と職業が判明!

高嶋ちさ子さんの父親の名前は高嶋弘之さんと言います。

父親は1934年に兵庫県神戸市東灘区御影町に生まれました。

そんな父親の学歴が話題ですが、兵庫県立神戸高等学校を卒業し、早稲田大学文学部を卒業しました。

父親はとても優秀な方だったようです。

また、父親の職業は音楽ディレクターとして活躍されていました。

父親は1959年に東京芝浦電気株式会社に入社し、レコード事業部に所属していたそうです。

父親はビートルズの初代ディレクターを担当し、楽曲の邦題のほとんどを名付けたそうです。

当時のビートルズはまだ無名でしたが、父親はいつか売れると確信していたそうです。

そのため父親はビートルズを売り出す作戦として次のように考えました。

・部下をマッシュルームカットにして、ビートルズの髪型を真似する若者が現れたと情報を拡散させた

・女子高生を巻き込んでのレコード鑑賞のイベントを開催した際には悲鳴を上げるように指示

・レコードの売り上げをゼロ1つ多くして報告

これらのことを行った結果、ビートルズは一躍人気者になったのです。

ビートルズが有名になったのにはそのような経緯があったのですね。

父親は1969年に会社を退職しましたが、1970年に株式会社キャニオン・レコードの取締役制作部長に就任しました。

1976年にはポリグラム・グループに移籍し、1991年には高嶋音楽事務所を設立しました。

高嶋音楽事務所ではクラシック音楽のアーティストのマネジメントやプロデュースを行っているようです。

高嶋ちさ子さんが音楽の道に進んだのは父親の影響だったのです。

このように高嶋ちさ子さんの父親は音楽に携わるお仕事をされていたわけです。

スポンサーリンク

高島忠夫とは兄弟だった!

高嶋ちさ子さんの父親には兄の高島忠夫さんがいます。

実は父親は姉、兄、妹の4人兄弟の次男で、兄が高島忠夫さんになります。

高島忠夫さんは俳優として活躍されていましたが、2019年6月にお亡くなりになりました。

しかし高嶋ちさ子さんと親族は高島忠夫さんの葬儀には参列しなかったと言われています。

どうやら元々は兄弟仲が良かったようですが、高嶋ちさ子さんの母親の介護問題で兄弟間で口論になってしまったようです。

母親の介護問題をめぐる口論がきっかけで高嶋弘之さんと高島忠夫さんは確執が生まれてしまったようです。

ちなみに高嶋ちさ子さんの母親は2017年に亡くなりましたが、その時は家族だけで葬儀を済ませて高島忠夫さんと家族には連絡をしなかったそうです。

それでも現在は父親の兄である高島忠夫さんが亡くなったことで両家の関係は修復の兆しが見えてきているようです。

スポンサーリンク


 

芸能