松浦亜弥と旦那・橘慶太の馴れ初めが判明!現在の動向もチェック!

松浦亜弥さんと旦那である橘慶太さんの馴れ初めについて調べてみました。

また、旦那の現在の動向が話題になっていますので、こちらについても見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

旦那・橘慶太の馴れ初めが判明!

松浦亜弥さんの旦那は橘慶太さんです。

そもそも2人の共通点として2001年にデビューしたことです。

つまり同じ時期にデビューしたこともあってかテレビ番組で共演することが多かったのです。

2人は音楽番組『HEY!HEY!HEY!』で初共演しましたので、これが2人にとっての馴れ初めになります。

そして2001年から交際がスタートしたと言われています。

交際後は週刊誌によって“下着デート”や“カルティエデート”が報道されたこともあったそうです。

2003年にはお互いがお互いのイニシャルである“K”と“A”のネックレスを付けていたこともあったようです。

さらに2005年には週刊誌『フライデー』にも目撃されていたようです。

ファンの間では反対の声も多かったことから本人たちも交際については黙っていたと言われています。

それでも週刊誌に目撃されていたことから、そこまで厳重には警戒していなかったようです。

こうして2人は交際期間12年を経て、2013年8月に結婚しました。

結婚式はハワイで行われましたが、式場はオアフ島にあるホテルだったそうです。

きっと松浦亜弥さんのウエディングドレス姿はとても綺麗だったのでしょうね。

実は交際が始まった2001年の時は松浦亜弥さんは15歳で、橘慶太さんは16歳でした。

そこから12年も交際していたわけですから一途な愛を貫いていたのです。

あれだけの人気アイドルなのでいろいろな人出会いそうですが、一途な愛を貫いてとても素敵なことです。

また、松浦亜弥さんも2022年1月に「結婚して良かったか?」との質問に次のように答えました。

「良かった。毎日楽しいです。」

2022年現在で結婚生活9年になりますが、夫婦関係は良好とのことです。

これからも良い夫婦関係が続いてほしいです。

スポンサーリンク

旦那の現在の動向もチェック!

松浦亜弥さんの旦那である橘慶太さんはw-inds.のメンバーです。

w-inds.のメンバーは他に千葉涼平さんと緒方龍一さんがいます。

w-inds.は2001年にデビューして以降はアイドルらしいルックスと透明感のある歌声で一世を風靡しました。

2020年に緒方龍一さんがメンバーから脱退して現在は2人で活動しています。

2022年現在もグループ活動はしていますが、テレビで見ることはほとんどなくなりました。

それでも現在は全国でツアーを行っていると言われています。

どうやら橘慶太さんは2017年頃からセルフプロデュースを始めたと言われています。

J-POPでありながら洋楽らしさを含むなどグレードアップしたみたいです。

他には自身でソロ活動を行ったり、YouTubeチャンネルを運営しているようです。

さらに6年前には松浦亜弥さんが歌唱する曲を作ったそうで、2022年内にその曲を発表するとも言われています。

このように旦那は現在もお仕事を頑張っているようです。

スポンサーリンク


 

芸能