本田望結の身長2019が伸びたと話題!?親の職業や実家がヤバい!?

本田望結さんの2019年の身長が伸びた噂について調べてみました。

また、親の職業や実家の話題についても見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

身長2019が伸びたと話題!?

本田望結さんの2019年現在の身長は163cmだと判明しました。

2019年5月にインタビューを受けた時には1年間で身長は10cm伸びたとコメントされました。

ちなみに本田望結さんは昨年の身長は次のように公言しました。

2018年5月 153cm
2018年11月 158cm

このことからインタビューと照らし合わせると2019年現在の身長は163cmで間違いありませんね。

また、2018年は半年で身長が5cmも伸びていることが分かりますね。

女性の場合は中学生ぐらいになると身長が伸びにくくなると言われています。

本田望結さんも2019年現在は中学3年生ですから該当していますよね。

しかし女子中学生が1年間に身長が10cmも伸びるのは珍しいのではないでしょうか。

やはりフィギュアスケートをされていますので身長が伸びにくくなるという常識を覆してしまいましたね。

本田望結さんは15歳にしてすでに大人の女性と同じ身長ですが、まだまだ伸びる可能性は高いかもしれませんね。

スポンサーリンク

親の職業や実家が話題!?

本田望結さんの父親は本田竜一さんで、母親は本田真紀さんと言います。

そんな親の職業が話題になっていますが、父親は不動産関係の会社に勤めるサラリーマンでした。

ちなみに母親は専業主婦をされているとのことですが、意外にも父親はご普通のサラリーマンだったのです。

一部では父親の職業は医者だと噂されていますが、こちらについてはデマだと判明しました。

フィギュアスケートはお金が掛かるスポーツですので親の職業も年収が高い医者が噂されただけのようです。

また、本田望結さんの実家は京都府京都市伏見区にあります。

そんな実家がお金持ちの噂が浮上していますが、こちらについては事実だと判明しました。

そもそも京都は全国と比較すると平均年収が多い地区ですが、本田家の8畳の和室にはトランポリンが置いてあるんだとか。

これだけで実家がお金持ちであることが分かりますね。

ちなみに自宅の内装はこんな感じです。

出典:https://spicy-mint.com

部屋がとても広くて綺麗ですよね。

部屋の内装を見ただけでもお金持ちであることは間違いないでしょうね。

祖父もお金持ちだった!?

実は本田竜一さんの実家もお金持ちであることが判明しました。

つまり本田望結さんから見れば祖父に当たる方ですね。

祖父は「丸一商事株式会社」という精密機器関連の物流会社の代表取締役会長を務めています。

祖父はこの他にもいくつか会社を経営しているようで、年商は合計で20億円以上なんだとか。

ちなみに本田竜一さんには弟がいますが、弟が祖父の会社の社長を務めています。その一方で本田竜一さんは役員になっているようです。

そんな本田竜一さんは役員報酬と株主報酬がありますので、これで家族を養っているようです。

父親は会社員ですが、祖父の役員でもあったのですね。

したがって本田家がお金持ちなのは父親が祖父の役員であることが大きな理由だったのですね。

スポンサーリンク


 


PAGE TOP