木村拓哉と工藤静香の馴れ初め!結婚式を挙げなかった理由!

木村拓哉さんと工藤静香さんの馴れ初めが話題になっていますので調べてみました。

また、結婚式を挙げなかったそうなので、その理由についても見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

工藤静香との馴れ初め!

木村拓哉さんの嫁は工藤静香さんですが、2021年現在で結婚生活21年にもなります。

木村拓哉さんと工藤静香さんの馴れ初めは1997年6月のテレビ番組『スマスマ』で共演したことです。

この共演を通してお互いの連絡先を交換しましたが、木村拓哉さんの方から電話番号を聞き出していたそうです。

というのも木村拓哉さんは工藤静香さんの大ファンで、中学時代には「静香と結婚する」という夢があったほどです。

なので電話番号を聞き出せたので夢に一歩近づいたという感じだったでしょうね。

ちなみに今回の共演によって双方の事務所が共演NGを出して、熱愛関係だと騒がれないように警戒していたと言われています。

そして1999年の夏にサーフィンを通して急接近しました。

木村拓哉さんは高相祐一さんと親友でサーフィン仲間でした。

また、工藤静香さんも酒井法子さんと知り合いで、サーフィンを通して親交を深めていたのです。

たまたま海にサーフィンをしに行ったら偶然に再開していたというわけです。

そして1999年12月に交際が始まったわけですが、工藤静香さんの方から木村拓哉さんにアプローチしたそうです。

木村拓哉さんはそれまでは「かおりん」という女性と交際していましたが、1999年6月に破局したそうです。

破局して比較的早く工藤静香さんとの交際が発覚したわけですね。

そのため当時は工藤静香さんの「キムタク略奪説」が噂されるほどでした。

2000年4月には婚前旅行に行きましたが、目撃情報によるとかなりラブラブだったと言われています。

こうして交際期間約1年半を経て、2000年11月23日に結婚しました。

スポンサーリンク

結婚式を挙げなかった理由!

木村拓哉さんと工藤静香さんが結婚した時は大きなニュースとして話題になっていました。

しかし2人は結婚式は挙げなかったのです。

結婚式を挙げなかった理由はでき婚だったからです。

当時は木村拓哉さんも工藤静香も人気絶頂期でした。

でき婚だったので世間からのバッシングが凄いことになりますよね。

現在こそでき婚はそこまで騒がれなくなりましたが、当時は現在よりもでき婚に対して厳しい目が向けられていました。

ましてや人気絶頂の2人ができ婚でしたのでイメージダウンになってしまいます。

つまりイメージダウンを避けるために、ファンやスポンサー、事務所に配慮して結婚式を挙げなかったわけです。

結婚式を行わなかったおかげなのか、それ以降も木村拓哉さんの人気が落ちることはありませんでした。

実際に芸能記者も次のように証言したことがあります。

「結婚しても人気が落ちない男性アイドルは初めてだった」

だそうです。

でも木村拓哉さんの人気が落ちなかったのは本人の努力はもちろんありますが、陰で工藤静香さんが支えていたからというのも大きいでしょうね。

結婚生活20年以上続いていますので、これからも夫婦関係が続いてほしいです。

スポンサーリンク


 

芸能