木下優樹菜の現在の仕事と収入がヤバい!ハワイで目撃情報!?

木下優樹菜さんの現在の仕事と収入について調べてみました。

また、ハワイで目撃情報の噂されていますので、こちらについても見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

現在の仕事と収入がヤバい!

木下優樹菜さんといえばタピオカ騒動によって2019年11月に芸能活動を自粛しました。

2020年7月1日に芸能活動の再開を宣言するも5日後の7月6日に芸能界引退を発表しました。

それ以降は木下優樹菜さんをメディアで見ることがなくなりました。

そんな木下優樹菜さんの現在の仕事はモデルとして活動しています。

2021年3月にアパレルブランド『GALFY(ガルフィー)』の「2021 Limited Collection」のモデルに起用されました。

ガルフィーとは犬のロゴマークのヤンキー向けファッションブランドで、90年代に最盛期を迎えていました。

木下優樹菜さんは昔からガルフィーの服を愛用していましたので縁があったのでしょうね。

木下優樹菜さんは元々ヤンキーでしたので、このファッションブランドはとてもお似合いだという声も多いみたいです。

また、木下優樹菜さんは2020年9月1日に新しいインスタグラムを開設して情報発信を行っています。

芸能界を引退する前のインスタのフォロワーが530万人いましたが、タピオカ騒動の炎上で10分の1の50万人まで激減してしまいました。

一時的にはインスタを休止していましたが、2020年9月1日にインスタを再開しました。

インスタはフォロワーが多ければ広告収入も多いですが、フォロワーが50万人でも十分に食べていけるレベルだと言われています。

それでモデルの収入が600万円~1500万円ぐらいで、インスタの広告収入が600万円~3000万円ぐらいだそうです。

したがって木下優樹菜さんの現在の年収は1200万円~4500万円ぐらいではないかと言われています。

芸能界を引退した現在でも十分すぎるぐらい稼いでいます。

スポンサーリンク

ハワイで目撃情報!?

木下優樹菜さんについて検索すると「現在 ハワイ」というキーワードが出てきます。

このことから木下優樹菜さんは現在ハワイにいるのではないかと噂されています。

しかし先に結論を言うと、現在は日本にいます

木下優樹菜さんはタピオカ騒動後の2019年10月にハワイに行っていたのです。

タピオカ騒動から逃れるためにハワイに逃亡したと言われていました。

それだけではなく現地のハワイでも問題を起こしてしまったそうです。

それは日本人の観光客が木下優樹菜さんの隣のビーチチェアに座ろうとした時に暴言を吐かれたそうです。

たまたま空いていたので借りようとしたら「今借りたばっかだよ。だる。」と言われて、木下優樹菜さんはどっかに行ってしまったようです。

ハワイでも問題を起こしていたことから目撃情報もあったわけですね。

また、この頃の木下優樹菜さんにはインスタの裏アカウントが存在していたそうです。

成りすましの可能性もありましたが、フォロワーが唯一藤本敏史さんだけでした。

このことから裏アカだとバレたわけですが、ハワイ旅行を楽しんでいる投稿があったわけです。

タピオカ騒動の渦中でしたので、これもまた大きな反感を買うこととなってしまいました。

さすがに現在は日本に戻っていますので、一刻も早くタピオカ騒動の問題に真剣に向き合ってほしいです。

スポンサーリンク