美空ひばりの息子は養子だと判明!?旦那との馴れ初めから離婚がヤバい!?

美空ひばりさんの息子が養子の噂について調べてみました。

また、旦那との馴れ初めや離婚についても見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

息子は養子だと判明!?

美空ひばりさんの息子は加藤和也さんですが、実は加藤和也さんは美空ひばりさんの養子だと判明しました。

加藤和也さんは1977年の5歳の時に養子として引き取られましたが、加藤和也さんの実父はかとう哲也さんです。

かとう哲也さんは美空ひばりさんの弟になりますので、つまり加藤和也さんは血縁上では美空ひばりさんの甥になります。

ちなみに加藤和也さんの実母は阿部静子さんという方で、美空ひばりさんが亡くなった後に数回会っていました。

加藤和也さんは美空ひばりさんの養子になりましたが、美空ひばりさんが仕事で多忙過ぎて年に3日ぐらいしか一緒に過ごす時間がなかったのです。

それでも美空ひばりさんは加藤和也さんを実の息子のように溺愛していたようです。

しかし加藤和也さんの方は祖母、実父、叔父が亡くなったこともあってか、やりきれない気持ちを抑えることができませんでした。

そのため美空ひばりさんとの喧嘩が絶えなかったみたいで、反発してグレていたようです。

高校生になっても停学処分になったりして高校を中退しました。

この頃までは加藤和也さんはいろいろと葛藤があったみたいですね。

しかしその後は16歳で美空ひばりさんの「ひばりプロダクション」の副社長を務めるようになりました。

その翌年の17歳の時には社長になりましたが、17歳の時に美空ひばりさんがお亡くなりになられてしまいました。

加藤和也さんにとって幼い頃に親を亡くしたのは本当に受け入れたくない辛い現実だったでしょう。なので美空ひばりさんに反発した時期もありました。

しかし最終的には美空ひばりさんの事務所を守るという選択をしたのは、美空ひばりさんの愛情が伝わったからです。

つまり反抗していた頃はまだ幼過ぎたのかもしれませんね。

辛い現実を経験をされましたが、最終的には事務所の社長ということで本当に凄いですね。

もし管理人が加藤和也さんと同じ道をたどったとしたらそこまで強くなれないかもしれません。

スポンサーリンク

旦那との馴れ初めから離婚がヤバい!?

美空ひばりさんの元旦那は小林旭さんです。

2人の馴れ初めは、小林旭さんの撮影現場で美空ひばりさんと出会ったことです。

美空ひばりさんの方から撮影現場に来るようになり、交際も美空ひばりさんから申し込んだのです。

美空ひばりさんは現在で言うと肉食系女子だったみたいです。

ちなみに当時の美空ひばりさんは小林旭さんに「恋人はいるの?」と聞いて、いないと答えたので「じゃあ私と親しくして」と交際が始まったようです。

美空ひばりさんはずいぶんとストレートに交際を申し込んでいたのですね。

そして小林旭さんと結婚する際には「神戸のおじさん」と呼ばれていた三代目組長の田岡一雄さんという方に小林旭さんと結婚したい旨を伝えていたとか。

田岡一雄さんという方は美空ひばりさんの父親代わりの方だったみたいです。

そんな田岡一雄さんは小林旭さんに次のように話しました。

お嬢(美空さん)がアンタにほれてると言うとんのや。天下のひばりにほれられて、これは男冥利に尽きるやないかぁ。ひばりはアンタと一緒になれなんだら飯食わんと言うとんのじゃ。ええやないか。一緒になったれや。

小林旭さんも結婚する気はなかったのですが、怖そうな人だったこともあって結婚を断れなかったのです。

現代ではあまり考えられない半ば強引な結婚だったのですね。

小林旭さんも最初は夫婦関係を築くのにあまり乗り気ではありませんでした。

しかし美空ひばりさんが良い奥さんになる努力をしているのを見て小林旭さんも可愛いと思うようになりました。

それで小林旭さんも美空ひばりさんのことが好きになって入籍を希望するようになりました。

ところが今度は美空ひばりさんの母親が小林旭さんとの入籍に反対していたのです。

そのため美空ひばりさんの母親は2人の結婚生活に介入して夫婦生活の邪魔をしていたみたいです。

さらに美空ひばりさんも結婚当初は奥さんの役割を果たしていましたが、歌手として歌うことの未練を断ち切れませんでした。

したがって歌手として活動を再開しましたが、そうすると小林旭さんに不満が生じてしまいました。

こうして2人はすれ違い1964年に離婚しましたが、夫婦生活約2年での離婚でした。

ちなみに夫婦生活を送っていたものの入籍はしませんでした。したがって美空ひばりさんは戸籍上では独身となっています。

当時の美空ひばりさんが現在で言う肉食系女子というのには驚きましたが、知り合いに組長がいたというもビックリです。

そして結婚するにしても最初からお互いに好きでないと長続きしないのかなあと改めて思いました。

スポンサーリンク


 


PAGE TOP