羽生善治と嫁の馴れ初め!子供は何人?学校は医学部だと判明!?

2023年5月25日

羽生善治さんと嫁の馴れ初めが話題になっていますので調べてみました。

また、子供の学校は医学部だと噂されていますので、こちらについても見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

嫁との馴れ初め!

羽生善治さんの嫁は畠田理恵さんです。

羽生善治さんと嫁の馴れ初めは1994年9月に雑誌の対談で共演したことです。

「はつらつ」という雑誌の対談コーナーで2人は共演しましたが、共演を通して2人は意気投合したようです。

元々は畑正憲さんと畠田理恵さんの共演予定でしたが、畑正憲さんの体調不良で代役で羽生善治さんになったのです。

畑正憲さんの体調不良がなかったら2人は出会っていなかったかもしれません。

2人の初デートは水族館だったようですが、羽生善治さんは大失態をしてしまったとか。

それは自分のチケットだけ買って嫁を置き去りにして1人で水族館の中に入ってしまったみたいです。

もしかすると初デートで緊張してしまったのかもしれません。

嫁は羽生善治さんのこの行動に怒ったりせずに逆に面白がっていたようです。

超一流の将棋棋士にもこのような可愛いエピソードがあることに驚きですね。

こうして交際期間10か月を経て、1995年7月に2人は結婚しました。

そして1996年3月に東京千駄ヶ谷・鳩森神社で結婚式を行ったようです。

結婚後の嫁は女優を引退して家族最優先の選択肢を選んだのです。

また、嫁は1998年にはおにぎり店「リトルキッチン」を開店しました。

しかし実母が病気になってしまったため看病のために1999年3月に店を閉店したようです。

スポンサーリンク

子供は何人?

羽生善治さんの子供は2人います。

1997年7月に長女の舞花さん、1999年11月に次女の桃花さんが誕生しました。

したがって2023年現在の長女は26歳、次女は24歳になります。

娘たちは父親の羽生善治さんに手紙を書く企画がありました。

その時は長女が大学生で次女が高校生でした。

そんな年頃の娘たちが書いた手紙には次のように書かれていました。

「父をとても尊敬しています」
「父が大好きです」

年頃の娘たちにストレートに尊敬される父親はあまりいないでしょう。

このような手紙のエピソードはとても素敵ですね。

ちなみに一部では子供は3人だと噂されています。

その理由は次の写真があるからです。

出典:tbsoncho.com

子供が3人写っていますので、この写真で羽生善治さんには子供が3人いると噂されたようです。

しかし右下の男の子は「甥の莉一くん」ですので、子供が3人はデマになります。

スポンサーリンク

学校は医学部だと判明!?

羽生善治さんの子供(長女)は「東洋英和女学院 中学部・高等部」に通っていたと言われています。

2011年に発刊された同校の学校誌の「中学部在校生父兄」に羽生善治さんのインタビューが載っていました。

このことから長女はこちらの学校に通学されていた可能性が高いわけです。

こちらの高校は偏差値70とレベルが高く、慶應義塾大学や上智大学など難関大学の進学の実績があります。

そして掲示板では「長女は慶應義塾大学の医学部に通っている」と書き込みがあったようです。

しかし母親である畠田理恵さんが「東京医科歯科大学の将棋部」とツイートしたこともあります。

このことから長女は慶應医学部か東京歯科医科大学の2つが噂されたわけです。

そして2016年9月に週刊誌『女性自身』が長女の大学について次のように報道しました。

「難関国立大の医学部に入学しました」

どうやら長女は外科医を志望していたようです。

この報道が事実だとすれば長女は私立の慶應医学部よりも国立の東京医科歯科大学に進学した可能性が高いのではないでしょうか。

また、次女は田園調布雙葉(でんえんちょうふふたば)中学校・高等学校に通っていたと言われています。

こちらの学校も偏差値73とレベルが高く、カトリック系のお嬢様学校として有名だとか。

また、田園調布雙葉高等学校の主な進学先は東京大学、京都大学、慶應大学と言われています。

その中でも高校卒業後の進学先のトップは慶應大学と言われています。

もしかすると次女は高校卒業後は慶應大学に進学した可能性はあるかもしれませんね。

スポンサーリンク


 

将棋