金田朋子と旦那の年齢差と馴れ初めが判明!若い頃は銀行員だと話題!

2021年12月10日

金田朋子さんと旦那の年齢差と馴れ初めが話題になっていますので調べてみました。

また、若い頃は銀行員だと噂されていますので、こちらについても見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

旦那との年齢差と馴れ初めが判明!

金田朋子さんの旦那は森渉さんです。

金田朋子さんは1973年5月29日生まれで、旦那は1983年2月25日生まれです。

したがって2人の年齢差は10歳になります。

そんな金田朋子さんと森渉さんの馴れ初めは友人の誕生日会で出会ったことです。

誕生日会には100人集まっていたそうですが、旦那は「変なオーラがある人がいる」と金田朋子さんを見つけました。

その時に旦那の方から金田朋子さんに声を掛けましたが、金田朋子さんの旦那に対する第一印象は「いい人」程度だったそうです。

それで旦那の方から金田朋子さんにプロポーズしましたが、3回も告白していたのです。

金田朋子さんは天然だったことから3回目でようやくプロポーズだと気づいたそうです。

でも金田朋子さんの天然ぶりに旦那も惹かれたと言われています。

実際に旦那が金田朋子さんと結婚し理由について次のように答えました。

「結婚は何十年も一緒にいる事になるから、世界一美しい人より、世界一おもしろい人と結婚したいと思ったから」

こうして2人は2013年11月22日の「いい夫婦の日」に結婚しました。

ちなみに結婚した時に旦那は金田朋子さんに次のように言いました。

「おじいちゃんとおばあちゃんになっても笑っていようね」

このようにコメントしていますので、実際に夫婦仲も良いと言われています。

しかし2020年9月にテレビ番組で金田朋子さんは次のようにコメントしました。

「世の中にそんなに悪い人がいるとは思わなかった! もう離婚の危機でしたよ! 危なかったよ! 本当に!」

一体何があったというのでしょうか。

実は旦那はフリマアプリで詐欺被害に遭っていたようです。

旦那は金田朋子さんとお揃いの靴を履きたくてフリマアプリを利用したそうです。

どうやら取引でトラブルを起こしたみたいで返金されなかったそうです。

この詐欺被害で夫婦喧嘩になってしまったみたいですが、実際には離婚はしていません。

仲良し夫婦を騙した詐欺グループが許せませんね。

スポンサーリンク

若い頃は銀行員だと話題!

金田朋子さんの若い頃は三井住友銀行に勤務されていましたが、貸し金庫係としてお仕事をされていました。

金田朋子さんの銀行員時代の写真はこちらです。

出典:http://shichikahachiretsu.com

銀行員として働いていても申し分のない清楚で可愛い印象ですよね。

しかし銀行員時代は声が高かったことからお客さんからは信頼されていなかったそうです。

金田朋子さんは一般企業の面接を受けた時も声がふざけているという理由から就職に不利だったそうです。

ちなみに金田朋子さんは関東学院大学工学部建築学科を卒業しました。

ここは小中高大の一貫校ですが、金田朋子さんの親が「受験は難しい」と判断してこちらの学校に通わせたようです。

やはり面接で不利になると考えていたのかもしれません。

さらに金田朋子さんはレジの仕事をしていたこともあります。

しかし周りの人たちからは「レジが喋っている」とからかわれたこともあったとか。

このように一般人としてお仕事をされていた時はかなり苦労されていたようです。

そんな中、金田朋子さんに転機が訪れたのは「声優になったら?」という姉のアドバイスがあったからです。

姉のアドバイスを機に金田朋子さんはオーディションに合格し、声優としての道を歩むことができました。

金田朋子さんの若い頃の経歴を見てきましたが、いろいろと苦労されていたのですね。

スポンサーリンク


 

芸能