林修の子供が生まれたが育て方を暴露!?嫁の年齢や学歴が判明!?

2018年4月29日

林修さんの子供が生まれたようですが、育て方などについて調べてみました。

また、嫁の年齢や学歴が話題になっていますので、こちらについても見てみましょう。

 

スポンサーリンク

子供が生まれたが育て方を暴露!?

林修さんと言えばこれまで子供について公表したことがありませんでした。

そのためもしかすると子供がいないのではないかとも噂されていました。

しかし林修さんは2018年3月に子供がいることをテレビ初告白しました。

そんな気になる子供ですが、年齢は2018年現在は2歳性別は男の子です。

しかし名前や画像までは判明しませんでした。

そこは子供のプライバシーを考えられているようですね。

ちなみに林修さんはキラキラネームについては反対派のようで、名前で個性を出す必要はないとの考えをお持ちのようです。

ということは子供の名前はごく普通なのでしょうね。

また、林修さんは子供を溺愛しているようで、オムツを変えたりお風呂に入れるなどかなりのイクメンぶりのようです。

それで気になる林修さんの子供の教育方針としては、子供の自主性を大事にして好きなことをさせるようです。

そして子供にはたくさん喋らせたり、手を動かせることが大事だとのこと。

その際には親から子供に何かを強制するのではなく、子供の考えを聞いてあげることが大切のようです。

何でも林修さんが言うには、子育てで一番大事な時期は3~5歳の時のようで、コミュニケーションの取り方次第で成長の仕方が変わってくるみたいです。

そうやって親子のコミュニケーションを大切にするわけです。

ちなみに実際には子供は2歳という年齢ながら新聞に興味を持っているとのこと。

きっと将来は林修さんのように感性豊かな人間に育ちそうですよね。

そして林修さんは先生としても立派ですが、父親としても素晴らしいのでしょうね。

スポンサーリンク

嫁の年齢や学歴が判明!?

林修さんには嫁の林裕子さんがいますが、嫁の年齢や学歴が話題になっています。

そもそも林修さんと嫁が結婚されたのは2000年のことですが、当時の林修さんは34歳で、嫁は22歳でした。

当時は嫁が大学生だったことから学生結婚していたのです。

ということで嫁は12歳年下ですから、2018年現在の林修さんの年齢は52歳で、嫁の年齢は40歳です。

また、嫁の学歴は名古屋市立大学を卒業されたそうですが、大学卒業後は名古屋市立大学大学院に進学されたようです。

さらに大学院を出た後は「いなべ総合病院」という病院でお仕事をされていたと言われています。

ただ実際に病院のホームページを調べてみましたが、嫁の名前は載っていませんでした。

ということで嫁はすでに病院のお仕事を退職されたようです。

ちなみに現在の嫁は名古屋市立大学大学院の産科婦人科学研究グループに所属しています。

ホームページにも「遺伝グループ」のスタッフとして名前が記載されていました。

ということで現在の嫁は母校の大学院に戻ってお仕事をされているようですね。

嫁の学歴や職歴について見てきましたが、林修さん同様に優秀な方ですね。

スポンサーリンク




PAGE TOP