安倍晋三の家系図の先祖や兄弟が判明!?身長と体重をトランプと比較!?

安倍晋三首相の家系図が噂されていますので先祖や兄弟について調べてみました。

また、身長と体重が話題になっていますが、トランプ大統領とも比較してみました。

 

スポンサーリンク

家系図の先祖や兄弟が判明!?

安倍晋三首相の家系図を見ていきますが、父方と母方に分けて見ていきましょう。

まずは父方の家系図について見てみましょう。

父親は安倍晋太郎さんですが、通産大臣や外務大臣を任命していました。

しかし内閣総理大臣には一歩届かなかったようです。

一方、祖父は安倍寛さんですが、祖父もまた山口県会議員や衆議院議員でした。

つまり安倍晋三首相は3代目の政治家ということになりますね。

次に母方の家系図について見てみましょう。

母親は安倍洋子さんですが、実は母親は元総理大臣であった岸信介さんの長女に当たる方だったのです。

ということで母方の祖父は岸信介さんになりますね。

ちなみに岸信介さんの実の弟は元総理大臣の佐藤栄作さんです。

つまり安倍晋三首相から見ると、佐藤栄作さんは大叔父になります。

次に安倍晋三首相の兄弟について見てみましょう。

まず長男は安倍寛信さんで、三男は岸信夫さんです。

つまり安倍晋三首相は次男だったのです。

兄は成蹊大学を卒業後、三菱商事や三菱の関連会社でお仕事をされているようです。

どうやら兄だけが唯一政治とは無関係な方だったようです。

弟は慶應義塾大学を卒業後、衆議院議員として活躍されています。

なお弟は子供の頃に、母親の実家である岸家に養子に行きました。

したがって岸信夫さんの養父である岸信和さんは、血縁上では叔父に当たります。

父方の祖父は元衆議院議員の安倍寛さん、父親は元大臣の安倍晋太郎さんです。

母方の祖父は元総理大臣の岸信介さん、大叔父の佐藤栄作さんです。

そして弟も政治家ということで、安倍晋三首相の一族は政治家だったのです。

スポンサーリンク

身長と体重をトランプと比較?

安倍晋三首相の身長は175cmで、体重は70kgです。

体重は思ってる以上に重い印象を受けました。

というのもかつては難病である潰瘍性大腸炎を患ったことがあるため、痩せているイメージが強かったからです。

さて安倍晋三首相の身長について話題になっているのは、外交を通して他国の大統領や首相と並んでいるシーンがテレビで放送されるからでしょうね。

ということで各国の政治家の身長についても少し見てみましょう。

まずはオバマ元大統領の身長は185cmほどあるようですから、安倍晋三首相よりも10cm高いようです。

次にロシアのプーチン大統領の身長は168cmということで、安倍晋三首相よりは少し低いですね。

また、習近平国家主席の身長は180cmほどだと言われていますので、結構背が高いですよね。

一方、朴槿恵大統領の身長は162cmだそうですので、こちらはあまり高くはありませんね。

そして現在は安倍晋三首相とトランプ大統領の身長差について話題になっていますので、まずは画像を見てみましょう。

出典:http://www.asahi.com

意外にもトランプ大統領の方が少しだけ高いという感じです。

ところが実際のトランプ大統領の身長は191cmにもなるんだとか。

かなり長身ですが、写真を見る限りではそんなになさそうな気がしますよね。

たまたまそのように見えるだけでしょうね。

ちなみにトランプ大統領の体重は107kgだそうですから、身長と併せてかなりガタイがいいですよね。

スポンサーリンク




PAGE TOP