菅田将暉の父親がアムウェイの真相!会社や職業は?母親も凄いと話題!

菅田将暉さんの父親がアムウェイの真相や会社や職業について調べてみました。

また、母親も凄い方だと話題になっていますので、こちらについても見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

父親がアムウェイの真相!

菅田将暉さんの父親の名前は菅生新さんと言う方です。

一般人ですが、地元の関西ではとても有名な方だと言われています。

そんな父親ですが、アムウェイの幹部ではないかと噂されています。

アムウェイと言えば生活用品を取り扱っている会社ですが、マルチ商法やねずみ講と言った悪い噂もあります。

実際には父親がアムウェイの幹部というのは全くのデマで、一切関係ありませんでした。

会社や職業は?

菅田将暉さんの父親の実際のお仕事は経営コンサルタントとして活躍されています。

まず父親の学歴は同志社大学法学部を出ています。

学生時代にはアルバイト役者として時代劇やドラマに出演したことがあります。

そして大学卒業後は藤沢薬品工業株式会社に就職して営業マンとしてトップの成績を残すかなりのやり手だったようです。

この会社には営業社員が1200人いたそうですが、1200人中1位だったわけですから凄すぎます。

しかしあまりにもやり手だったことから社内から妬みを買ってしまい神戸に左遷されてしまったようです。

その後は自己啓発プログラム「SMI」の販売代理店を設立しました。

代理店を設立して2年後には、SMIの世界大会で「セールス世界大賞」を受賞する実績を残しました。

こちらも世界中から参加者が3万人いたそうですが、3万人中1位だったわけです。

しかも2年連続で「セールス世界大賞」を取っていますのでやはり凄すぎです。

実は父親がアムウェイの幹部という噂は「SMI」が関係していたと言われています。

SMIは強引な売り方をしている販売代理店といった悪い噂もあるみたいです。

このような悪い噂がアムウェイとごちゃ混ぜになって「菅生新さんはアムウェイの幹部」だとデマが広がってしまったようです。

そしてSMIの後に経営コンサルタントとして会社を設立したわけです。

また、現在は「株式会社エグゼクティブ大阪」の代表取締役を務めているようです。

さらに父親はこれまでの経験を踏まえて次のような本を出版しました。

・『成功する人はなぜ「やる気」を持ち続けられるのか』
・『成功した起業家はなぜモチベーションを持ち続けられるのか』
・『スゴ一家の人々 自叙伝的子育て奮戦記』

自身の経験を活かしてこのような本を出版できるのは本当に凄いことです。

このように菅田将暉さんの父親はかなり凄い方であることが分かります。

スポンサーリンク

母親も凄いと話題!

菅田将暉さんの母親の名前は菅生好身さんと言う方です。

母親の学歴は武庫川女子短期大学を卒業されています。

そして母親は「補正下着事業」が軌道に乗って会社経営を成功させたようです。

何でも、父親と母親が協力して「補正下着事業」で年商4億5000万円を達成したみたいです。

そう考えると母親も凄い方でキャリウーマンと言ってもいいほどです。

それでも子供が誕生してからは事業から撤退して育児に専念するようになったそうです。

母親は子供たちと楽しく過ごせることを重要だと考えていたため、菅田将暉さんともよく遊んだみたいです。

しかしそれだけではなく、母親は子供たちに父親の存在が大きいことを教えたそうです。

「ご飯を食べられるのは、お父さんが頑張ってくれているから」

子供たちにはこのようにお話しして、父親を尊敬するように教育したのです。

母親はキャリアウーマンだけではなく、母親としてもとても素晴らしい教育をしていますね。

ちなみに母親はまた社会復帰して経営者として活動されています。

現在は美容サロン「ウィンライフ」「江坂サロン」「渋谷サロン」を出店していると言われています。

専業主婦から社会復帰してすぐに経営者とはとても恐れ入りました。

このように父親だけではなく母親もとても凄い方でした。

スポンサーリンク


 

芸能