大泉洋の娘の年齢と小学校が判明!手紙や溺愛エピソードを暴露!

大泉洋さんの娘の年齢や小学校について調べてみました。

また、手紙や溺愛エピソードについても見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

娘の年齢と小学校が判明!

大泉洋さんには娘が1人います。

2011年5月31日に誕生しましたので、2021年現在は10歳になります。

娘の名前や画像は非公開となっています。

しかし娘の名前は「みく」さんだと噂されています。

大泉洋さんの嫁の名前が中島久美子さんですので、名前をもじったのではないかと噂されているようです。

でも娘の名前の情報がありませんのでデマだと思います。

また、大泉洋さんの娘は2021年現在で小学4年生になりますので、娘が通っている小学校が話題になっています。

娘が通っている小学校は青山学院初等部だと言われています。

幼稚園は「都内の有名私立幼稚園」という情報が報道されたことがあります。

そしてその幼稚園というのが青山学院幼稚園だったのです。

このことからエスカレーター式に青山学園初等部に進学したみたいです。

何でも、嫁の中島久美子さんが教育熱心だったそうで、娘を幼稚園に受験させていたのです。

ちなみに大泉洋さんは娘の受験には乗り気ではなかったそうです。

「(お受験とかさせなくても)のびのびと育ってくれればそれでいい」

大泉洋さん自身が学生時代に受験で挫折を経験したことがあります。

娘には勉強や受験に縛られずに育ってほしいと思っていたようです。

でもエスカレーター式の幼稚園なら一度受験してしまえばそれで終わりです。

したがって大泉洋さんも嫁の教育方針を受け入れるという考えに変わったようです。

もしかすると娘はこのまま中学校、高校、大学とそのまま内部進学することでしょう。

スポンサーリンク

手紙や溺愛エピソードを暴露!

大泉洋さんと娘はとても仲が良く、心温まるエピソードがありました。

大泉洋さんが娘にカレーを作って食べた後に娘から次のような手紙が置いてあったのです。

出典:komura55.com

手紙には「めちゃくちゃおいしかったよ」と書かれています。

大泉洋さんはこの手紙を見た時はとても嬉しかったそうです。

また、あるイベントの時の手紙には次のようなことが書かれていました。

・パパへ、最近いいことが起きないと言っていたけれど、大丈夫だよ、わたしがいるからね

・漢字テスト、パパのおかげで合格したよ

・私は『そらのレストラン』を観て、すっごく感動したよ。私も一緒になって泣いちゃったよ

・大人になったら、パパみたいに上手に泣ける女優さんになりたいな

自分の娘にこのような手紙を書かれたら嬉しくて涙が出てしまいそうです。

大泉洋さんの娘はパパがとても好きなのですね。

また、大泉洋さんも娘をとても溺愛しています。

まず仕事が休みの時は常に娘と一緒に過ごしているそうです。そして学校行事の時にはわざわざ休みを取るほどです。

また、幼稚園のお迎えバスを泣きながら追いかけていたそうです。

大泉洋さんは娘を本当に溺愛していることが分かります。

実際に大泉洋さんは子育てについて次のようにコメントしました。

「無償で愛情を注ぐことしかしていない。どれだけ私が好きかが伝わればいい。」

もしかすると娘さんが書いた手紙というのは、普段の優しいパパへの感謝の気持ちを伝えたのかもしれません。

本当に心温まるエピソードですね。

スポンサーリンク


 


PAGE TOP