新木優子は幸福の科学だと判明!両親も信仰し仕事への影響は!?

新木優子さんが幸福の科学であることについて調べてみました。

また、両親も信仰の噂や仕事への影響についても見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

幸福の科学だと判明!

2017年8月に週刊誌『週刊新潮』によって新木優子さんが「幸福の科学」の信者であることが判明しました。

幸福の科学では清水富美加さんの出家騒動が話題になりましたね。

新木優子さんも所属事務所に信者であることを報告したのです。

実際には新木優子さんの守護霊が喋ってしまったことで信者であることがバレたのです。

新木優子さんの守護霊による霊言の内容としては

「信仰歴が20年」
「数年~10年後に教団に合流したい」
「今後も幸福の科学の翼の1つになれたらと思う」

このようなことを守護霊が喋ってしまったそうですから、新木優子さんは守護霊に操られてしまったみたいですね。

宗教によってイメージが変わりますが、幸福の科学にはあまり良いイメージがないようです。

そのため新木優子さんが幸福の科学だと知って残念だという声も多かったようです。

しかしその一方で霊言によってバレたことに同情する声も多かったのです。

わざわざ宗教を公表する必要がありませんので、霊言で宗教がバレたのは新木優子さんがとても可哀想です。

スポンサーリンク

両親も信仰し仕事への影響は!?

新木優子さん自身は「信仰歴が20年」とバラされているので、幸福の科学の20年以上の信者であることは確かなのでしょう。

では両親はどうかというと、両親が幸福の科学を信仰しているという情報はありませんでした。

しかし事務所との話し合いでは両親も同席していたそうですから、両親も幸福の科学の信者という可能性は高いかもしれません。

また、新木優子さんの祖父母が幸福の科学と関係があったと言われています。

新木優子さんは自身も5歳の時から信仰していますので、やはり両親も信仰している可能性は高いでしょう。

また、清水富美加さんは幸福の科学に出家したことによって芸能界を引退することになりました。

したがって新木優子さんも仕事に影響するのではないかと噂されています。

しかし新木優子さんは幸福の科学の出家は否定しています。

実際に新木優子さんは事務所に「事務所には一切迷惑をかけないように仕事をするので、このまま契約を続行してほしい」と伝えたそうです。

したがってこれまで通り芸能活動を続けていくとのことでした。

新木優子さんが幸福の科学だと発覚した2017年から3年以上経っていますが、これまで通り映画やドラマの仕事は問題なく入ってきています。

なので幸福の科学による仕事への影響はないとてみて良さそうです。

それでも清水富美加さんのように宗教1つで仕事に影響することがあるのは本当に残酷ですね。

スポンサーリンク


 


PAGE TOP