久保建英の現在の身長は止まった!?伸びる可能性と体重もチェック!?

久保建英さんの現在の身長が止まった噂について調べてみました。

また、身長が伸びる可能性と体重についても見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

現在の身長は止まった!?

久保建英さんの2020年現在の身長は173cmだと判明しました。

これは久保建英さんが所属しているサッカーチームの公式プロフィールやJリーグの選手名鑑に「173cm」と記載されているからです。

そんな久保建英さんは2020年現在は19歳になりますので身長が止まった噂も浮上しています。

実際に2年前の2018年の身長は173cmとなっていましたので確かにあれから身長が伸びていないようです。

なぜ久保建英さんの身長に注目が集まるかというと意外と小柄だからです。

日本のサッカー代表の平均身長は178.1cmと言われていますので久保建英さんは平均身長よりも5cm低いのです。

特に身長が高い方がヘディングやパスなどで有利になりますのでサッカー選手は身長の高さが注目されるわけです。

スポンサーリンク

伸びる可能性と体重もチェック!?

そんな久保建英さんですが、今後身長が伸びることはあるのでしょうか。

2020年現在は19歳ですから急に身長が伸びることは考えにくいと思います。

しかし4年前の2016年の久保建英さんの身長は163cmでしたが、翌年2017年には身長は170cmになりました。

この頃は中学生から高校生になった時ですが、1年間で7cmも身長が伸びていたのです。

そしてその1年後の2018年には3cm伸びて身長173cmになったわけです。

あれから2年経って身長が伸びていませんが、当時は急成長した時期もあったのです。

ちなみに久保建英さんは自身の身長について次のようにコメントしています。

「自分の身長が伸びていることへの実感はあるものの、まだ身長は伸びると予想している」

さらに理想の身長については

「サッカーをやっていなかったら、185cmくらいほしかったです」

普通は逆のことを考えそうですのでこれは驚きです。

ということは久保建英さんはサッカー選手としてはあまり高身長は理想ではないのかもしれませんね。

どうやらあと5cmほど身長が欲しいようで、178cmまで伸ばしたいという思いがあるようです。

178cmは日本のサッカー代表の平均身長ですので、バランスが良い身長が理想みたいです。

少しでも身長が伸びるといいですね。

ちなみに体重は67kgです。

やはり他のサッカー選手から見ると軽量になるようですが、あまり体重が重いと機敏な動きができなくなります。

久保建英さんの活躍ぶりは凄いのでこれ以上体重は増えない方がよいのかもしれませんね。

スポンサーリンク


 


PAGE TOP