紗栄子の子供の学校はイギリスだと判明!?実家が宮崎の化粧品の噂が浮上!?

紗栄子さんの子供がイギリスの学校に通っているそうですので調べてみました。

また、実家は宮崎の化粧品だと噂されていますので、こちらについても見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

子供の学校はイギリスだと判明!?

紗栄子さんの子供は2人いますが、長男は10歳次男は8歳ですから2019年3月時点では小学生ですね。

そんな子供たちがイギリスの学校に通っているという噂が浮上していますが、こちらについては事実だと判明しました。

そもそも紗栄子さんは2017年9月からイギリスに拠点を移して活動されています。

そしてイギリスに拠点を移した理由というのが子供たちの学校のためだったからです。

子供たちが将来海外で活躍できるように学校を選択したわけですが、イギリス名門校に合格することができたのです。

そんな子供たちが通っている小学校は「パブリックスクール」と呼ばれる私立校なんだとか。

そして私立校の中でも10%程度の学校が「パブリックスクール」と呼ばれているみたいです。

パブリックスクールなので公立校かと思いきや実はれっきとした私立校だったのです。

また「パブリックスクール」は元々貴族などの特権階級のための教育機関だったそうですが、現在では階級に関係なく通うことができるようになりました。

このように紗栄子さんの子供たちは本当に凄そうな小学校に通っているわけですね。

さて子供たちが実際に通っている小学校がどこなのかというとイートン校ルドグローブ校の2校が噂として浮上しています。

実はイートン校は13歳からでないと通うことができない中学校です。

したがって子供たちが通っているのはルドグローブの可能性が高いと思われます。

ちなみにルドグローブ校はウィリアム王子やヘンリー王子も通っていたそうですから本当に凄いところに子供たちは入学しましたよね。

さてそんな子供たちが小学校の合格に決めてとなったのが東日本大震災のボランティア活動が評価されたからです。

そう考えるとルドグローブ校には勉強以外にも他の活動も大事なようで、紗栄子さんの教育熱心な姿が学校から評価されたのでしょうね。

ちなみに学費は1学期で100万円以上掛かるようで、年間では300万~400万円ぐらい掛かるみたいです。

これだけ高い学費を支払ってまで小学校に通わせているわけですからやはり紗栄子さんは教育熱心なんですね。

スポンサーリンク

実家が宮崎の化粧品の噂が浮上!?

紗栄子さんの実家は宮崎の化粧品だと噂されていますが、まずこちらについては事実です。

そもそも紗栄子さんの父親である道休真二さんは化粧品メーカー「資生堂」の元重役でした。

父親が資生堂の元重役とのことですから年収も相当なものと思われます。

実は資生堂の50代の平均年収が約900万円部長職が約1200万円だと言われています。

そう考えると父親は資生堂に勤めていた時には年収1200万円は確実に貰っていたことでしょうね。

そして父親は現在は独立して宮崎に「有限会社 ミノリ」という会社を設立されました。

父親が経営する会社は化粧品とアパレルを取り扱っている会社です。

この会社は宮崎ではとても有名で、場所は「宮崎市橘通東4丁目8番1号」にあるCARINO宮崎の1Fにあるようです。

また、母親も化粧品会社とエステサロンを経営されているようです。

両親がそれぞれ自分の店を持っているわけですから、紗栄子さんの実家は相当お金持ちで間違いないでしょうね。

さらに紗栄子さんの叔父である道休誠一郎さんも2013年までは民主党衆議院議員をされていました。

そう考えると紗栄子さんの家族は皆さん凄い方々たちですよね。

スポンサーリンク




PAGE TOP