貴ノ岩の現在の動向が判明!?日馬富士と仲直り!?性格がヤバい!?

貴ノ岩さんの現在は何をされているのか調べてみました。

また、日馬富士さんとの仲直りや性格についても見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

現在の動向が判明!?

貴ノ岩さんと言えば2017年秋頃に日馬富士さんから暴行を受けましたが、しかしその1年後に今度は自身が付け人に暴行事件を起こしましてしまいました。

そのため力士としての人生生活が終わってしまい引退することとなりました。

そんな貴ノ岩さんの現在の動向を調べてみると、2019年3月に母国モンゴルに帰国していることが分かりました。

そして貴ノ岩さんには兄がいるようで、兄が経営する牧場の手伝いをしているとのこと。

兄が経営しているのは「セレゲレン牧場」というそうですが、貴ノ岩さんは馬や牛の様子を見るのが日課になっています。

さらに貴ノ岩さんの家族はラジオ局の経営を行っているそうで、家族の手伝いもしているようです。

ちなみに牧場の手伝いですが、月給は150万円ほどだとか。

貴ノ岩さんの最高番付は前頭でしたが、前頭の月給は150万円ほどです。

つまり現在も力士時代と同じくらいの月給を貰っているのです。

また、これまでは相撲一本でしたが、現在は車を運転したり彼女とデートしたり自炊もしているとか。

特に結婚前提で交際している彼女のようで、1500万円の新居で同棲生活を始めるみたいです。

したがって貴ノ岩さんは現在の新しい生活について満足しているみたいです。

確かに大相撲の世界は上下関係がとても厳しいですよね。

最近は大相撲の不祥事もよく耳にしますので、力士たちもストレスがたまるのでしょう。

でもモンゴルは大自然に囲まれたイメージが強いですから、そんな環境の中で生活できるようになったのは貴ノ岩さんにとっては良かったのかもしれません。

もちろん暴行事件は許されることではありませんが、過ちの1つぐらいは誰にでもあることです。

なのでモンゴルで新しい生活を充実させてほしいことと、これからの活躍に期待したいですね。

スポンサーリンク

日馬富士と仲直り!?

貴ノ岩さんと日馬富士さんが仲直りしたという噂が浮上しています。

2017年の暴行事件では貴ノ岩さんが被害者で日馬富士さんが加害者という関係でした。

そんな2人ですが、2019年1月17日に「仲直り会」が行われていたのです。

2人は赤坂の高級料亭で食事をしましたが、日馬富士さんの方から貴ノ岩さんに仲直りしたいと誘いました

実は当初の貴ノ岩さんは日馬富士さんを傷害事件として民事訴訟を起こそうとしました。

しかしモンゴルの大相撲ファンからは貴ノ岩さんに対するバッシングが凄かったそうですので、そのため民事訴訟は撤回することとなりました。

その後しばらくするとわだかまりがなくなったことで2人の仲直り会が行われることとなったのでした。

それでも日馬富士さんは暴行を起こしたことについてはしっかりと貴ノ岩さんに頭を下げて謝罪しました。

暴行事件を起こした当時は大問題でしたが、今回の仲直りでなんだか茶番みたいになりましたね。

ちなみに貴ノ岩さんの断髪式には日馬富士さんも参列しました。

でも本当に2人が仲直りしてよかったです。

しかも仲直りしただけではなく日馬富士さんから仕事の誘いがあったのです。

日馬富士さんの現在はモンゴルのウランバートルに「新モンゴル日馬富士学校」を開校されています。

そしてスポーツを通して教養と礼儀が身に付くような教育方針を採っています。

そんな日馬富士さんが開校する学校に貴ノ岩さんが仕事の誘いがあったみたいです。

まだ貴ノ岩さんは学校に顔を出していませんが、日馬富士さんは貴ノ岩さんを面倒見たいと思ったのでしょうね。

考えてみると貴ノ岩さんは被害者でした。しかし民事訴訟を起こそうとしたら批判も受けてしまいました。

すると日本にいれませんし、モンゴルに帰国しても冷たい目で見られてしまいます。

そんな可哀相な貴ノ岩さんを日馬富士さんが心配して仲直りしようとしたことは人望がありますよね。

同じモンゴルの先輩として本当に人間味のある行動をされました。

そして仕事の相談まで乗ってくれたようですので本当に日馬富士さんは頼りにある兄貴のような存在ですね。

これからもしっかりと交友関係を続けてほしいです。

スポンサーリンク

性格がヤバい!?

貴ノ岩さんの性格は真面目であることが判明しました。

力士時代には稽古にもとても真面目で“稽古の虫”と呼ばれていたぐらいです。

貴ノ岩さんは貴乃花部屋に所属していましたが、この部屋は日本人力士しか育てないと言われています。

しかし貴乃花親方が貴ノ岩さんの真面目な姿勢を見て弟子として特別受け入れていたのです。

貴乃花親方にも認められるぐらいの真面目さですから本当に凄いですよね。

実は貴ノ岩さんは8歳の時に母親、16歳の時に父親を亡くしました

そういう生い立ちですので、真面目さもあって貴乃花親方も入門を受け入れたようです。

いろいろと苦労されていたのですね。

ちなみに貴ノ岩さんも貴乃花親方に憧れを抱いていましたので、ひたすら稽古してどんどん番付を上げて幕内まで昇進しました。

真面目な性格だからこそしっかりと結果を残すことができたのです。

さらに喜怒哀楽を出さない性格です。

他の力士が悲鳴を上げるような辛い稽古の時でも貴ノ岩さんは平気な顔をしていました。

確かに貴ノ岩さんは全く怖気づかなさそうなイメージはありますね。

これも親御さんを亡くしたことで精神的に強くなったからなのでしょうかね。

真面目で喜怒哀楽を出さない、まさに力士の鏡と言っていいでしょうね。

そう考えると暴行事件で引退してしまったのは本当に残念です。

でも真面目な性格だからこそ日馬富士さんから和解の話が出たと思いますし、これからもひたむきな性格を大切にしてほしいです。

スポンサーリンク


 


PAGE TOP