板野友美の現在の仕事と年収が悲惨!?顔崩壊の噂が浮上!?

板野友美さんの現在の仕事について調べてみました。

また、顔崩壊が噂されていますので、こちらについても見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

現在の仕事と年収が悲惨!?

板野友美さんの現在の仕事が話題になっていますが、2018年と2019年の仕事を振り返ってみるとそれなりに入っていました。

2018年
映画『星屑兄弟の新たな伝説』
写真集『Wonder』
シングル『Just as I am』
テレビドラマ『未解決のオンナ 警視庁文書捜査官』
映画『イマジネーションゲーム』(主演)

2019年
シングル『すき。ということ』
映画『Diner ダイナー』
海外映画『徐福~永遠の命を探して~』(主演)
テレビドラマ『愛のナニワ飯』(主演)
映画『プリズン13』

ここ2年間のお仕事を調べてみると歌手や女優として活動されていたのです。なので仕事は順調のように思うかもしれません。

しかし仕事は多いもののどれも中途半端でパッとしないと言われています。

歌手なのに歌が下手、女優なのに演技力がない、バラエティでもトーク力がない、かなり悲惨な状態になっているようです。

例えば2019年にはシングル『すき。ということ』をリリースしましたが、CDの売り上げは3000枚以下で初登場ランキングでは29位でした。

板野友美さんはソロになってからも歌手として活動を続けていますが、毎年CDの売り上げランキングもワースト記録を更新しています。

女優でも主演出演させてもらっているようですが、パッとしないようです。

そして板野友美さんは映画『プリズン13』の台本について次のようなコメントをされています。

台本を読んだ感想

妹への愛があって、結婚していて、でも男っぽくて、不良に見えないように、でも可愛らしさもあり…ちょっと演じるのが難しい役だなと思いました(笑)。

上手く役柄をこなすことができていないみたいです。

このように仕事が多いのにパッとしないというのは本当に悲惨ですね。

また、現在の年収は1000万円ほどだと言われています。

全盛期は9000万円ほどだったと言われていますから、現在は全盛期の10分の1ぐらいまで減ってしまいました。

アイドル時代はとても輝かしい板野友美さんでしたが、現在はかなりヤバい状況になっています。

管理人も芸能界は本当に大変だなあと改めて思いました。

スポンサーリンク

顔崩壊の噂が浮上!?

板野友美さんの現在は顔崩壊という噂が浮上しています。

まず2019年時点の板野友美さんをご覧ください。

出典:https://www.sponichi.co.jp

こちらが最近の板野友美さんですが、全盛期の頃と比べるとずいぶんと顔が変わってしまった印象ですね。

大人っぽい顔付きにはなりましたが、顔が変わり過ぎて別人みたいですね。ただこれで顔崩壊というのは可哀想ですよね。

実は顔崩壊と言われている理由は整形が噂されているからです。

整形を繰り返しているうちにどんどん顔が崩壊したと言われているのです。

つまり板野友美さんの顔崩壊はAKB48時代からすでに始まっていたというわけです。

整形疑惑があるので顔崩壊が噂されていたのですね。

しかもさらに驚くこととしては唇がビロ~ンとなったことや顎が曲がったと話題になりました。

まず唇がビロ~ンはこちらです。

出典:http://netnews-bank.co

確かに上唇がビロ~ンとしています。

そして顎が曲がったはこちらです。

出典:http://sido01.com

顎が折れているようで怖いですね。

どうやらこれは顎プロテーゼと言われているようで、シリコンが入っているのではないかと噂されたようです。

シリコンが入っているかどうかは何とも言えないですが、これらの顔の変化によって顔崩壊だと話題になってしまったのでしょうね。

2019年時点の板野友美さんは大人っぽい感じになりましたが、全盛期の少しギャルっぽいイメージとはかけ離れてしまいました。

板野友美さんのファンから見れば悲しい気持ちになるのかもしれませんね。

スポンサーリンク


 


PAGE TOP