木村拓哉の娘がダウン症の真実が遂に判明!?現在の仕事や活動がヤバい!?

木村拓哉さんの娘がダウン症だと噂されていましたが、遂に真実が判明しました。

また、現在の仕事や活動についても調べてみました。

 

スポンサーリンク

娘がダウン症の真実が遂に判明!?

木村拓哉さんには2人の娘がいて、長女が心美さん次女が光希さんというのはご存知の方も多いでしょう。

そんな娘たちが産まれたのは今から10年前以上のことになります。

当時は木村拓哉さんと工藤静香さんの子供ということでずいぶんと注目されてきました。

しかしその注目されている点が、娘はダウン症ではないのかということがこれまでずっと噂され続けてきました。

そんなダウン症が噂され続けてきた娘ですが、遂に真実が判明しました。

そもそもダウン症が噂されていたのは次女の光希さんです。

なぜかというとこれまで長女の心美さんの写真は出回っていましたが、次女の光希さんの写真がほとんど出回っていなかったからですね。

他には木村拓哉さんと工藤静香さんが光希さんを静岡の病院に入院させていたところを目撃されたこともありました。

実は静岡の病院にはダウン症の名医がいることや、入院のために静岡に別荘を建てたことも噂されました。

これらのことが原因で次女の光希さんだけダウン症ではないかという憶測が広がっていたわけですね。

しかし2018年5月28日に次女の光希さんが芸能デビューすることが明らかとなりました。

報道では光希さんは芸名「Koki」としてモデルデビューするとのことですが、光希さんの写真が掲載されたのです。

その写真はこちらです。

出典:https://ailbainpro.com

とても可愛いですよね。これまで次女の写真がほとんど出回っていなかっただけに驚かされるばかりです。

ということで娘である次女の光希さんがダウン症というのはデマという結論に至ったわけです。

スポンサーリンク

現在の仕事や活動がヤバい!?

木村拓哉さんといえば最近テレビで見る機会がめっきり減ってしまっているようです。

その原因はやはりSMAP解散騒動が尾を引いていることは間違いないでしょうね。

これまではSMAPのメンバーとして仕事も多かったかと思いますが、現在はソロですので以前よりも仕事が減ってしまいました。

そんな木村拓哉さんの現在の仕事や活動について見てみましょう。

木村拓哉さんがSMAP解散後に出演した映画『無限の住人』では主演を務めたもののあまり評価されなかったそうです。

逆にSMAPの他の4人のメンバーはテレビでレギュラー番組を持つようになり、とても人気があるとのこと。

それに比べて木村拓哉さんにはテレビでのレギュラー番組を持っておらず、ラジオ番組『木村拓哉のWhat’s UP SMAP!』がレギュラーのみとなっているようです。

さらにCMまでも降板させられてしまっているとか。

トヨタのCMやダンディハウスのCMを降板させられてしまっているみたいです。

2018年1月にはテレビドラマ『BG~身辺警護人~』に主演出演し、その時は1年ぶりのドラマ出演ということもあって何とか視聴率も2桁を維持していました。

しかし8月には映画『検察側の罪人』が公開されますが、意外にも期待していない声も相次いでいるようです。

それでもテレビドラマで2桁を維持していたようですから次に公開される映画に期待するしかないですね。

関連記事:木村拓哉の母の宗教やアムウェイの噂が浮上!?痩せすぎの画像がヤバい!?

 

スポンサーリンク




PAGE TOP