小原尚子のインスタやモデル時代が判明!?わんこそばの大食い伝説がヤバい!?

小原尚子さんのインスタやモデル時代が噂されていますので調べてみました。

また、わんこそばの大食いが話題になっていますので、こちらについても見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

インスタやモデル時代が判明!?

小原尚子さんについて検索すると「インスタ」というキーワードが出てきます。

しかし小原尚子さんはインスタのアカウントは持っていないようです。

ちなみにTwitterのアカウントは持っており、アカウント名は「@obaranaoko0817」です。

また、Facebookもされていたようですが、閉鎖後は「小原にゃーこ」という名義でアカウントを開設されているようです。

その一方で小原尚子さんはモデルの経歴をお持ちです。

出典:https://marimon5050.com

こちらはViViの専属モデルのオーディションの時のもので、当時は18歳でした。

この時は1次選考を通過したものの最後までは残れなかったと言われています。

ちなみに今回のオーディションには菊地亜美さんや佐久間由衣さんが最後まで残っていたようですから、小原尚子さんには強力なライバルだったでしょうね。

スポンサーリンク

わんこそばの大食い伝説がヤバい!?

小原尚子さんが大食いファイターとして有名になったのは、「全日本わんこそば選手権」に出場したことがきっかけです。

この大会では15分で何杯のわんこそばを食べれるか競いましたが、小原尚子さんは293杯も食べてしまいました。

それで小原尚子さんの気になる順位は2位でしたが、実は1位になった人も293杯と同じでした。

しかし杯数が同じだった場合は年齢の高い方が優勝するという大会独自のルールがあったようで、小原尚子さんは惜しくも2位でした。

ちなみに1位になった人は井本英明さんという男性の方で、この大会では5連覇を掛けて大会に臨んでいたようです。

なのでこの男性が優勝の大本命でしたが、そういった中で小原尚子さんは初出場ながら井本英明さんと互角の勝負をしていたわけですね。

そして大食いに似合わずに細身の体や可愛い顔をしていたので、今回の大会を機に一躍有名になったわけです。

ただし今はまだ一般人として活躍されているようですから、今後芸能活動もされるかもしれませんね。

スポンサーリンク




PAGE TOP