二階堂ふみが大学を卒業か中退か判明!?高校の偏差値を暴露!?

二階堂ふみさんが大学を卒業か中退の噂が浮上していますが、一体どちらなのでしょうか。

また、出身高校の偏差値などについて調べてみました。

 

スポンサーリンク

大学を卒業か中退か判明!?

二階堂ふみさんが大学を卒業するか中退するか噂されていますが、まず先に結論を言うとどちなのかはっきりしませんでした。

そもそも二階堂ふみさんが通っている大学は慶應義塾大学総合政策学部です。

二階堂ふみさんは一浪してAO入試で大学に入学しました。

AO入試というのは面接や小論文などの試験を課して、本人がどれだけ意欲があるかを判断基準としています。

それで二階堂ふみさんが大学に入学したのは2014年4月でしたので、順調に行けば2018年3月に卒業する予定となっていました。

ただ先ほども言いましたように、しっかり卒業したのかどうかまでは分かりません。

そんな二階堂ふみさんですが、大学3年生の時には『週刊プレイボーイ』でバニーガールの表紙を飾ったことがありました。

しかしそのことが原因で男子学生が二階堂ふみさんの授業妨害をして、さらにセクハラまがいの言動を受けたことがあったようです。

そのため二階堂ふみさんは大学が嫌になって3年生からは目撃情報が少なくなったとも噂されています。

しかしその一方で二階堂ふみさんを大学の講義で見かけたという情報もあり、その時は帽子にマスクの格好をしていたとか。

やはりいじめの影響で顔を隠すようになったのかもしれませんね。

仕事で忙しくて大学に行けないというのなら仕方ないですが、いじめで楽しくない学生生活を送っていたとすると本当に可哀想です。

どうか中退ではなく無事に大学を卒業されていてほしいです。

スポンサーリンク

高校の偏差値を暴露!?

二階堂ふみさんの出身高校は東京都立八潮高等学校だと判明しました。

そんな高校の偏差値は43ということで、そこまでレベルは高くはないようです。

二階堂ふみさんは高校時代に意外なエピソードがありました。

実は二階堂ふみさんは世界史が好きで、得意分野は中世ヨーロッパとロシア、そして幕末だったそうです。

そんな二階堂ふみさんは高校時代の世界史の教科書を今でも宝物として大事にしているんだとか。

しかしその世界史の教科書は世界史の川上先生から貰っていたものだったのです。

先生から教科書をプレゼントされるということはよほど世界史が好きだったのかもしれませんね。

逆に管理人は世界史はとても苦手でしたので、そんな二階堂ふみさんが凄いと思います。

したがって高校の偏差値は低いですが、世界史は二階堂ふみさんの得意分野だったのでしょうね。

また、高校時代の私生活は友達とよくプリクラを撮りに行っていたようです。

しかも校則で禁止されていたピンクのカーディガンやミニスカートを履いて渋谷まで遊びに行っていたみたいです。

しかし当時は芸能活動をしていながらもあまりお金はなかったんだとか。

この頃の二階堂ふみさんはすでに1人暮らしをしていましたが、食べ物に困っていたようで毎日芋ばかり食べていたんだとか。

したがって友達が家に遊びに来るときには米を持ってくるよう頼んでいたとも。

そう考えると当時の二階堂ふみさんは普通の高校生とあまり変わらなかったようですね。

スポンサーリンク




PAGE TOP