大倉忠義の彼女はつじあやのだと判明!?父親は鳥貴族の社長だと話題!?

大倉忠義さんの彼女はつじあやのさんだと噂されていますので調べてみました。

また、父親は鳥貴族の社長だと話題になっていますので、こちらについても見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

彼女はつじあやのだと判明!?

大倉忠義さんについて検索すると「彼女 つじあやの」というキーワードが出てきます。

しかし先に結論を言うと、彼女がつじあやのさんというのは全くのデマだと判明しました。

つじあやのさんという方について検索してみると、シンガーソングライターのつじあやのさんという方が該当しました。

しかしこの方はすでにご結婚されていて子供もいるみたいですから、この方が大倉忠義さんの彼女ということはないですね。

また、アメブロを書いている一般人の「つじあやの」と名乗る方がいました。

この方は関ジャニ∞のファンのようで、ブログのタイトルは「あやたんの忠義とLOVE02日記」となっていました。

つまりこのことから大倉忠義さんの彼女になりきって妄想日記を書いていたことが分かります。

ちなみに妄想日記にはバレンタインの日にチョコレートをあげたら感動して泣いてしまったことが投稿されていました。

さらにホワイトデーには大倉忠義さんからお礼として婚姻届けを貰ったことも投稿されていました。

確かにファンの方ならこのような妄想日記を書きそうですが、どう考えても投稿内容が現実的でないと判断できますよね。

ちなみにホワイトデーの投稿は2013年のもので、それ以降は妄想日記が更新されていないようです。

そう考えると大倉忠義さんの彼女がつじあやのさんというのは全くのデマですね。

スポンサーリンク

父親は鳥貴族の社長だと話題!?

大倉忠義さんの父親は大倉忠司さんですが、父親は焼き鳥居酒屋「鳥貴族」の代表取締役社長だと判明しました。

鳥貴族では280円均一でメニューを提供していて若者層にとても人気があるんだとか。

そんな父親の経歴を振り返ってみると、高校卒業後に飲食店を経営する夢を持ったようです。

そのため高校卒業後は辻調理師専門学校で料理の勉強をされたのです。

そして専門学校を卒業すると「リーガロイヤルホテル」に勤務してウエイトレスを経験したことでサービス精神を身に付けたようです。

その後は焼き鳥店で修業して25歳の時に「鳥貴族」を創業して独立することができたのです。

そんな鳥貴族のロゴマークには「∞」が使われていますが、大倉忠司さんによると昔の社名である「イターナル」からなる永遠という意味で付けたとのこと。

しかしファンの間では関ジャニ∞を意識しているのではないかとも噂されましたが、関ジャニ∞の結成前から付けられていました

つまり偶然が重なっただけですが、それにしても偶然が重なったとはいえ凄いですね。

ちなみに父親の年収は1億円~2億円だと言われていますが、父親は「鳥貴族」の出店数を2000店を目標にしているみたいです。

そのために低コストの経営に力を入れているようですから着実に店舗数を増やしていくのかもしれませんね。

また、父親の総資産額は40億円だと推定されていますが、特に派手な使い方はしないようです。

つまり一言でいうと父親は堅実経営をされていることが分かります。

また、父親は後継ぎについても「世襲はしない。社内から後継者を選ぶ。」とコメントされています。

このように父親は経営者にふさわしい堅実で真面目な方のようですから、これからも鳥貴族が繁盛することは間違いないでしょうね。

スポンサーリンク




PAGE TOP