金正恩の妹はかわいいが目のアザがヤバい!?影武者15人の驚愕の事実が判明!?

2018年2月18日

金正恩氏の妹がかわいいようですが、目のアザが噂されていますので調べてみました。

また、影武者が15人いると噂されていますが、その真相についても見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

妹はかわいいが目のアザがヤバい!?

金正恩氏の妹は金与正(キム・ヨジョン)氏です。

生年月日は1987年9月26日ということで、2018年2月現在は30歳という若さです。

そんな妹は平昌オリンピックで騒がれるようになり、とても可愛いと話題になっています。

出典:http://japanese-daily-life.tetsuyan01.com

確かにとても美人ですよね。しかし画像を見てみますと右目のところにアザがあります。

そんなアザができたできた原因ははっきりしませんでしたが、生まれつきではないかと思われます。

一部の噂では、スイスに留学した時に怪我をしただとか、兄である金正恩氏と喧嘩したとも言われているようです。

真相は分かりませんが、これらはきっとデマでしょうね。

ただ妹が学生時代にスイスに留学したのは事実で、英語、フランス語、ドイツ語を学んできたそうです。

ちなみに日本語も喋れるようで、通訳はいらないようです。

そして妹はとても政治に関心があり、北朝鮮国民たちの間では厚い信頼があるようです

そのため幹部連中はほとんど60代以上の年配が多いようですが、その中に30代という若さで妹が最高幹部の一員となっています。

実際に妹の役職は朝鮮労働党中央委員会・宣伝扇動部の副部長で、実質ナンバー2のようです。

どうやら将来は最高指導者の候補だとも言われているんだとか。

それにしても金正恩氏は怖いですが、こんな可愛い妹が最高指導者になったとしたらこれからの北朝鮮は変わるかもしれませんよね。

また、目にアザがあるようですが、それは政治か向きの顔かもしれませんね。

スポンサーリンク

影武者15人の驚愕の事実が判明!?

金正恩氏の影武者が15人もいると噂されています。

そもそも事の発端は、2014年に金正恩氏が足を引きずって歩く姿が国営テレビで報道されました。

どうやら金正恩氏は贅沢な食事をしているようで、それが痛風という形になって罰が当たってしまったようです。

痛風が原因で足を引きずって歩いていたわけですが、しかし2015年には痛風が治ったかのように華麗に歩く姿がニュースで報道されたようです。

これで金正恩氏の痛風は治ったと噂されたと同時に、このことがきっかけで金正恩氏の影武者疑惑が浮上したのです。

つまりテレビで映っていた華麗に歩いている男性は金正恩氏の影武者という可能性があったというのです。

しかし見ての通り、金正恩氏はずいぶんと太っていますよね。

そのため影武者も金正恩氏と同じぐらいの体格になるように太らせたと言われているようです。

なぜ影武者を用意するのかというと、本物の金正恩氏が体調が悪くて公務に出席できなかった時のためです。

さらに酷いのは公務に気分が乗らないだとか、はたまた女性と遊びたいなどの理由で影武者を投入することもあると噂されているようです。

そして影武者は少なくとも15人いると言われているのです。

しかも驚愕の事実として、15人の内14人の影武者は既に存在しないと言われています。

どういうことかというと一度役割を終えた影武者はもう出てくることはなく、用済みな理由から処理するようです。

どうやら金正恩氏の影武者を生産する工場みたいのがあるようですが、情報漏洩を防ぐために用済みの影武者は長くは置いておかないようです。

もしこれが事実だとすると金正恩氏の国家体制は本当に恐ろしいですよね。

ちなみに本物と影武者を見分ける方法は耳や歯の形だと言われています。

美容整形によって影武者を生産するようですが、耳や歯まではそっくりにはできないようです。

でも管理人も15人と思われる影武者の耳の形を見てみましたが、全然違いが分かりませんでしたよ。

なので普通の人が見ても分からないように上手く影武者を使っていることなのでしょうね。

スポンサーリンク




PAGE TOP