錦野旦の元嫁は乳がんだったことが判明!?逮捕歴の噂が浮上!?

錦野旦さんの元嫁が乳がんだったそうですが、少し見てみましょう。

また、逮捕歴の噂が浮上していますので調べてみました。

 

スポンサーリンク

元嫁は乳がんだったことが判明!?

錦野旦さんの元嫁は武原英子さんです。

錦野旦さんと武原英子さんは1978年に北海道でのチャリティー・ゴルフコンペで出会いました。

錦野旦さんは女性陣の楽屋に用があってドアをノックしたところ、武原英子さんと出会いました。

実は当時の錦野旦さんは武原英子さんの大ファンだったそうで、出会った瞬間に背筋に電気が走るほど驚いたようです。

そして錦野旦さんは武原英子さんと交際したかったそうですが、武原英子さんはすでに結婚していると思い込んでいました

しかし実際には結婚しておらず、それが分かると2人は急接近していきました。

そして結婚後は2人の娘を授かりました。

幸せな夫婦生活を送っていましたが、1995年に武原英子さんは乳がんを患ってしまいました

乳房の全摘出を拒んだ武原英子さんは漢方薬で治療を続けてきました。

しかしがんが全身に転移してしまい、1996年に武原英子さんはお亡くなりになられてしまいました。

そんな元嫁ですが、最期には錦野旦さんに手紙を残していたようで、嫁として幸せだったことが書かれていたんだとか。

このような別れ方は本当につらいの一言ですね。

そういえば昨年は小林麻央さんが乳がんでお亡くなりになられましたが、管理人はそのことを思い出してしまいました。

あの時は管理人もとても悲しい思いをしましたが、また思い出してしまいとてもつらいです。

武原英子さんのご冥福をお祈り致します。

スポンサーリンク

逮捕歴の噂が浮上!?

錦野旦さんについて検索すると「逮捕歴」というキーワードが出てきます。

どうやら錦野旦さんの逮捕歴は本当で、1971年に大麻取締法違反で逮捕されていたのです。

しかし所持していた大麻の量はごくわずかだったそうで、使用したという形跡はなかったそうです。

それでもいけないことはいけないですね。

あとこれは逮捕とは関係ないのですが、錦野旦さんにはまた悪いことが起きました。

それは錦野旦さんのマネージャが錦野旦さん名義の口座からお金を借りまくっていたようです。

そしてその金額は1億円にも上り、そのまま失踪してしまったと言われています。

どうやら錦野旦さんはお人好しな性格だそうで、そのマネージャをとても信用していたようです。

錦野旦さん曰く「世の中に悪い人はいないだろう」という安易な考えを持っていたほどだとか。

しかし結局はマネージャに騙されてしまい、どん底の生活を送ってきたのです。

錦野旦さんの逮捕歴は許せるものではありませんが、騙された点に関しては同情したいです。

錦野旦さんの経歴を振り返ってみると本当に波乱万丈でしたね。

スポンサーリンク




PAGE TOP