ユートクイナリとは日本で有名なあの神社!?日本の三大稲荷とは?

ユートクイナリというキーワードが話題になっていますが、日本の神社のことを指すようです。

また、日本の三大稲荷についても少し調べてみました。

スポンサーリンク

ユートクイナリとは日本で有名なあの神社!?

ユートクイナリというものをご存知でしょうか。

この言葉はテレビ番組『日本人が知らない!?NIPPONのニュース』で話題になりました。

どうやらこの言葉はタイ人の間ではとても有名なんだとか。

そんなユートクイナリというのは、実は祐徳稲荷神社(ゆうとくいなりじんじゃ)のことを指していたのです。

出典:http://kechamayo.jp

とても綺麗で神聖な雰囲気です。

祐徳稲荷神社は佐賀県鹿島市にある神社で、外国人観光客の間では人気のあるスポットとなっています。

特にタイ人の方にとても人気があり、タイ人が祐徳稲荷神社に訪れない日はないと言われているほどです。

なぜタイ人にここまで人気があるのかというと、それは祐徳稲荷神社がタイのドラマや映画のロケ地になったからだそうです。

2014年には映画『タイムライン』、2015年にはテレビドラマ『きもの秘伝』のロケ地に使われていたのです。

そういうきっかけで最近ではタイ人の観光客が急増したみたいです。

したがって祐徳稲荷神社では絵馬もタイ語で書かれたグッズも販売するほどになっているようです。

しかもタイ人のリピーターも多いと言われ、違う季節に訪れて四季を楽しむ方もいるんだとか。

スポンサーリンク

日本の三大稲荷とは?

日本の三大稲荷には伏見稲荷大社笠間稲荷神社祐徳稲荷神社があります。

その三大稲荷の中の1つに祐徳稲荷神社が該当しているのですね。

また、地元の方たちは祐徳稲荷神社のことを「ゆうとくさん」と親しみ、鎮西日光とも呼ばれています。

ちなみに祐徳稲荷神社には、商売繁盛、家運繁栄、交通安全などで参詣するようです。

そして年間300万人が訪れているようで、観光地として人気が高くなっているみたいです。

日本の神社がこれからもどんどん海外の方たちにも浸透してほしいですね。

スポンサーリンク




PAGE TOP