木下隆行が韓国人の真相!?若い頃は別人!?元嫁や娘が判明!?

木下隆行さんが韓国人だと噂されていますが、果たして真相は。

また、若い頃が別人だという噂や、元嫁や娘についても調べてみました。

 

スポンサーリンク

韓国人の真相!?

木下隆行さんについて検索すると「韓国」というキーワードが出てきます。

まずあらかじめ言っておきますと、木下隆行さんが韓国人であるかどうかははっきりしませんでした。

なぜ木下隆行さんが韓国人だと噂されたかというと、過去にドラマで在日韓国人役を演じたことがあるからだとか。

どうやら韓国人役にハマったそうで、そういうことから在日韓国人ではないかと噂されてしまったようです。

また、木下隆行さんの実家は焼肉屋さんを経営されているようです。

在日韓国人は焼肉屋を経営されている方が多いそうで、両親も韓国人ではないかと憶測を広げてしまったようです。

しかし木下隆行さんは福岡県出身の大阪育ちだと分かりました。

それでも大阪には在日韓国人が多いとも言われているそうですから、大阪育ちというのも噂を広げてしまったかもしれません。

それらの根拠だけで木下隆行さんは在日韓国人だと噂されているわけですから、韓国人というのはデマっぽいような気がします。

スポンサーリンク

若い頃は別人!?

木下隆行さんの若い頃は現在とは別人だと噂されています。

木下隆行さんの現在は体重は100㎏を超えていますが、デビュー当時は70㎏ほどしかなかったんだとか。

若い頃の木下隆行さんの画像はこちらです。

出典:http://expendables-ma.com

確かに今の木下隆行さんとは全くの別人ですよね。そしてイケメンです。

実は当時の木下隆行さんは本人曰く、香取慎吾さんに似ていると思っていたようです。

似てると言われればそうかもしれませんが、何とも微妙なところですよね。

それにしてもここまで顔が変わったわけですが、顔が変化したことを自分の持ち味にして顔真似をネタとして活かすようになったそうです。

例えば笑福亭鶴瓶さんやせんとくんなどの顔真似をすることもありました。

特に笑福亭鶴瓶さんの顔真似をするときには、実際に鶴瓶さん本人が使っていた眼鏡を掛けていたそうです。

木下隆行さんの若い頃と現在の顔が別人でしたが、顔真似をネタとして活かせるのが凄いです。

スポンサーリンク

元嫁や娘が判明!?

木下隆行さんの元嫁は一般人の方です。

2人は7年の交際を経て1999年にご結婚されました。

どうやらラジオ番組に出演していた木下隆行に公開プロポーズという流れで結婚に至りました。

しかし2人は2003年に離婚してしまいました。

離婚の原因は木下隆行さんにあったそうで、当時の木下隆行さんはまだブレイクする前でした。

そのため当時の木下隆行さんは芸人でありながらバイトもされていたようです。

しかし元嫁は、芸人でありながらバイトをする旦那が嫌で愛想をつかしてフッてしまったみたいです。

そして嫁は娘を連れて実家に帰ってしまいました

木下隆行さんの娘は2000年に誕生しましたが、名前は「はな」さんというそうです。

何でも、元嫁が娘を実家に連れて帰った次の日から寂しかったそうです。

しかし娘がいなくなったことがきっかけで起爆剤となり、芸能人として花を咲かせることができたわけです。

それで元嫁とは離婚してしまいましたが、現在でも交流は続いているようです。

元嫁や娘とは月に2~3回ほど会っているそうで、3人で旅行することもあるそうです。

そして木下隆行さんと元嫁が手を繋いだ時には、その姿を見た娘は喜んでいました。

娘が喜んでくれることを考えた親心ですよね。

ただし復縁することは考えていないようで、月に数回会う程度の交流がちょうどいいみたいです。

離婚はしましたが、これからも親子の交流を続けてほしいですね。

スポンサーリンク




PAGE TOP