シシドカフカの本名「極」説を検証!?親が芸能人や相撲関係者の真相とは!?

2018年2月17日

シシドカフカさんの本名は「極」だと噂されていますが、本当かどうか調べてみました。

また、親が芸能人や相撲関係者だと噂されていますが、果たして真相は。

 

スポンサーリンク

本名「極」説を検証!?

シシドカフカさんについて検索すると「本名 極」というキーワードが出てきます。

しかし先に結論を言ってしまうと、本名に極という文字は使われておらずデマだと判明しました。

シシドカフカさんの本当の本名は「宍戸 佑名(ししど ゆうな)」さんです。

それにしてもなぜ「極」というキーワードが出てきたのかさっぱり分かりませんでした。

ちなみにシシドカフカさんというのは芸名ですが、その由来についても紹介しておきましょう。

シシドの部分はもちろん本名から来ていますが、問題はカフカという部分ですよね。

実はカフカというのはチェコ語でカラスの一種を意味するんだとか。

そしてシシドカフカさんは常に黒い服を着ていたことから、名付け親の渡辺潤平さんはカラスをイメージしていたそうです。

そういうことが由来で芸名をシシドカフカさんに名付けたわけです。

スポンサーリンク

親が芸能人や相撲関係者の真相とは!?

シシドカフカさんの親が話題になっていますが、親は芸能人や相撲関係者ではないかと噂されているようです。

しかし先に結論を言ってしまうと、親が芸能人や相撲関係者というのは全くのデマでした。

まず親が芸能人だと噂された理由は、父親が宍戸錠さんではないかと思われたからです。

確かに苗字は同じですが、全く血縁関係はなく他人です。

また、親が相撲関係者だと噂された理由は、父親が元横綱の千代の富士さんだと思われたからです。

そして千代の富士さんには次女でモデルの秋元梢さんがいるのですが、その秋元梢さんとシシドカフカさんがよく似ているのです。

そういうことからシシドカフカさんの父親は千代の富士さんだと勘違いしてしまったようです。

実際にシシドカフカさんの父親は一般人で、お仕事は外資系会社に勤めているサラリーマンです。

ちなみに父親は海外でお仕事をされているそうで、シシドカフカさんも小さい頃は海外を転々としていたそうです。

シシドカフカさんが産まれたのもメキシコだったそうですから、きっと父親の仕事の都合だったのかもしれません。

ということで父親は芸能人や相撲関係者ではなく、海外でバリバリ活躍する一般人の方でした。

スポンサーリンク




PAGE TOP