松坂桃李の大学・産業能率の偏差値が判明!?彼女はあかねだった!?

松坂桃李さんの出身大学は産業能率だと言われていますが、偏差値などについて調べてみました。

また、彼女があかねさんだと噂されていますが、一体どういう方なのでしょうか。

 

スポンサーリンク

大学・産業能率の偏差値が判明!?

松坂桃李さんの出身大学は産業能率大学経営学部だと判明しました。

経営学部の偏差値は50~53ですので、なかなかのレベルですね。

この大学には湘南、自由が丘、代官山の3つのキャンパスがあると言われています。

そして松坂桃李さんは経営学部ということで、自由が丘のキャンパスで過ごしていたと言われているようです。

ちなみにこの大学は企業への就職が有利だと言われています。

しかし松坂桃李さんは大学を中退していたようです。その理由は「侍戦隊シンケンジャー」で主演に抜擢されたからだそうです。

そういうこともあって大学を2年間休学することになったそうです。

しかし結局は芸能活動を理由に中退することになったのですが、大学を中退しようとしたら父親に猛反対され大喧嘩になったそうです。

やはり親としては大学を卒業し、安定した企業に就職してほしかったという思いが強かったのかもしれませんね。

そんな父親の名前は松坂秀雄さんという方ですが、実は父親は大学の教授だったのです。

どうやら父親は臨床心理士に就いたわけですが、東京福祉大学と早稲田大学で臨床心理学を教えているそうです。

とは言っても正確な肩書は教授ではなく講師が正しいようです。

臨床心理士というのは簡単に言うと、依頼者の悩みなどの相談に乗る心理カウンセラーです。

そして臨床心理士には文部科学省が規定する資格があるそうですよ。

ちなみに父親は、大学の講師紹介欄のところに「実は彼の息子さんは売れっ子芸能人」と記載されていたんだとか。

きっと学生たちの間では松坂桃李さんの父親であることはすっかり有名人になっていることでしょうね。

スポンサーリンク

彼女はあかねだった!?

松坂桃李さんの彼女の噂として「あかね」さんという方が浮上しているようです。

しかしどうやら正確には元カノで、大学時代の同級生でした。

そして当時の松坂桃李さんは「M-STORY」というブログをやっていたそうで、ある写真や動画を投稿していました。

ところがそれらの投稿と同じタイミングで1人の女性が同じものを投稿していました。

その女性こそがあかねさんだったのですが、そのことがきっかけで「松坂桃李さんと同一の内容を上げている「あかね」って人がいるぞー!」と騒がれるようになったわけです。

そんなあかねさんですが、実は松坂桃李さんに芸能界入りを薦めていたのです。

そういうあかねさんの薦めで松坂桃李さんはオーディションを受けることになったのです。

つまりあかねさんがいなかったら今の俳優としての松坂桃李さんはいませんでした。

それで俳優になった後もしばらくは交際は続き、あかねさんが撮影現場に来るほど仲良しだったそうです。

しかし人気が出て仕事が増えると俳優業に専念することとなり、松坂桃李さんからあかねさんに別れを切り出したそうです。

スポンサーリンク




PAGE TOP