清宮幸太郎の母は慶應での活躍がヤバい!?弟は現在中学で学校が判明!?

清宮幸太郎さんの母は慶應で活躍したそうですが、一体どういうことなのでしょうか。

また、弟は現在中学生ですが、通っている学校はどこなのでしょうか。

 

スポンサーリンク

母は慶應での活躍がヤバい!?

清宮幸太郎さんの母は清宮幸世さんですが、慶應義塾大学時代の活躍ぶりが凄いと話題になっています。

母は大学でゴルフ部に所属していたのですが、どうやら主将を任されていたそうです。

また、中学時代の母は野球部のマネージャーを務めていたこともありました。

そういうこともあって中学時代のマネージャーの経験から学んだことを生かして清宮幸太郎さんを支えているそうです。

しかし凄いのはスポーツだけの実績ではなく、他のことでも清宮幸太郎さんをサポートができている点です。

実は母はフードマイスターの資格を持っているそうで、栄養のある料理を作り、清宮幸太郎さんの健康面のことを考えているそうです。

具体的には、肉などのタンパク質をたくさん摂取できる食事がメインで、運動したらすぐにおにぎりなどで炭水化物を摂取できるようにしてあげているんだとか。

今の活躍できている清宮幸太郎さんがいるのは、母のサポートも大きいようですね。

スポンサーリンク

弟は現在中学で学校が判明!?

清宮幸太郎さんには弟の清宮福太郎さんがいます。

弟は2017年現在中学2年生ですが、中学校の場所が話題になっています。

弟が通っている中学校は早稲田大学中等部だと判明しました。

これは兄である清宮幸太郎さんが通っていた中学校と同じですね。

また、弟が通っていた小学校は早稲田大学初等部だと噂されているようです。

兄が早稲田大学初等部に通っていたので、弟もその可能性が高いと思われます。

さてそんな弟の清宮福太郎さんですが、兄と同じく野球をされています。

兄が野球なら弟も野球をやっているわけですが、弟は右投げ右打ちでポジションはファーストを守っているようです。

ちなみに兄の清宮幸太郎さんもポジションはファーストですが、右投げ左打ちですので打つ方が違うだけです。

そして弟は現在は調布シニアに所属していますが、中学2年生でありながら5番の主軸を任されてるようです。

また、弟が小学生だった時は「東京北砂リトル」に所属し、世界一になったことがあります。

当時からバッティングでチームに貢献していたと言われ、世界選手権ではホームランを打つ活躍ぶりだったそうです。

やはり弟の野球の実力もかなりのものですね。

ちなみに弟はあるスポーツ番組で兄のことを「一番尊敬している人」とコメントしつつも、さらに「兄を超えたい」ということを目標にしていたそうです。

したがって兄の背中を見ていますが、しかし兄には負けたくないという気持ちが伝わってきますね。

これは兄弟で活躍する日も近いですね。

スポンサーリンク




PAGE TOP