滝沢秀明と彼女のフライデーが暴露!?母子家庭で母は創価の噂が浮上!?

2017年8月26日

滝沢秀明さんの彼女がフライデーされたそうですが、報道内容について調べてみました。

また、母子家庭で育ったという噂や母が創価学会員の噂についても見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

彼女とのフライデーが暴露!?

滝沢秀明さんは2011年に週刊誌『フライデー』で彼女との目撃情報をスクープされたことがあります。

お相手は一般人女性ですが、大沢あかねさんに似ていたとのこと。

報道内容によると、滝沢秀明さんは愛車で商店街へ向かってきました。

すると商店街には1人の女性がいて滝沢秀明さんの元へニコニコしながら近づいてきました。

時間は深夜を過ぎていたのですが、2人はコンビニで飲み物とお菓子を買っていたようです。

そして店を出ると2人は愛車に乗ってそのままホテルへ向かって行きました。

それで2人がホテルから出てきたのは午前4時半だったそうですが、滝沢秀明さんは女性を自宅に送っていたようです。

目撃情報では女性はかなり落ち着いていたようで、滝沢秀明さんがハンドルを握っている時も見惚れる様子はなくスマホをいじっていたそうです。

そして女性が滝沢秀明さんに話しかけていたそうで、滝沢秀明さんも話に乗っていたみたいです。

恐らく行先についてお話していたのかもしれませんね。

そんな2人ですが、それ以降の動向が一切ありません。

したがって現在も関係が続いているのか破局したのかは一切情報がないようです。

スポンサーリンク

母子家庭で育った!?

滝沢秀明さんの子供の頃は母子家庭でで育ったという噂がありますが、これは事実です。

実は滝沢秀明さんは子供の頃に両親が離婚していたのです。

そして子供たちは母親に引き取られたというわけです。

子供たちと書きましたが、実は滝沢秀明さんには兄と姉が1人ずついます。

つまり滝沢秀明さんは3人兄弟姉妹の末っ子ということになります。

女で1つで3人も子供を育てられてきたわけですね。

しかし後に母親は別の男性と再婚され、「滝沢」という姓は実は現在の旦那の苗字だったのです。

ちなみに母親と再婚相手の間には男の子が1人誕生しており、滝沢秀明さんから見ると異父兄弟ですね。

つまり弟が誕生したことで滝沢秀明さんは末っ子ではなくなりました。

これからも良い家族関係が続いてほしいです。

母は創価の噂が浮上!?

一方で滝沢秀明さんの母ですが、実は創価学会員ではないかという噂が浮上しています。

まず先に結論を言うと、母が創価学会員というのは可能性が高いことが分かりました。

噂の発端となったのは、滝沢秀明さんがテレビ番組で次のように発言したからだと言われています。

「母親は芸能関係者の知り合いが多い」

どうやら芸能人には創価学会員が多いことから、滝沢秀明さんの母親も創価ではないかと噂されたようです。

実は滝沢秀明さんは子供の頃に自宅の近くにある創価学会会館に連れていかれ、一緒に唱題させられていたと言われています。

もしこれが事実だとすると親が確実に創価学会員であることが分かります。親が創価学会員だと子供も自動的に創価を信仰するためだからです。

そして決定的な事実として、創価学会の名誉会長である池田大作さんによると、滝沢秀明さんが創価学会の会員であることを明かしていたのです。

このように母親が芸能関係者とかかわりを持っている点や滝沢秀明さん自身が創価学会の信者だとすると、やはり母親が創価学会員である可能性は十分あるでしょうね。

スポンサーリンク




PAGE TOP