上戸彩の激やせの理由は薬!?斎藤工とキスシーンで熱愛発覚!?

2017年8月26日

上戸彩さんが激やせした理由が薬だと噂されていますが本当なのでしょうか。

また、斎藤工さんとはキスシーンで熱愛の噂が浮上していますが、果たして真相は。

 

スポンサーリンク

激やせの理由は薬!?

上戸彩さんの激やせが話題になったのは、上戸彩さんがテレビ番組『スマステ』や『M-1グランプリ』に出演した時です。

この時は顔が痩せただけではなく、手足までもが明らかに細くなっていたことに大変驚きを隠せなかったです。

確かに上戸彩さんの激やせは本当のようですが、しかしその理由が薬という噂ですから信じがたいですよね。

上戸彩さんの激やせの理由は本当に薬なのでしょうか。

まず先に結論を言ってしまうと、薬で痩せたというのはデマだと判明しました。

普通に考えてみますと、芸能人の激やせ理由として薬というのはよく噂されるようです。

確かに芸能界は最近薬物で検挙される人が多いのは事実です。

だからといって激やせの理由に薬を結び付けるのはこじ付けとしては酷過ぎですよね。

大体上戸彩さんのような素敵な方が薬をやっているということ自体考えられません。

ちなみにどうして上戸彩さんの薬の噂が浮上したかというと、次のようなシルエットがあったからです。

出典:http://geinou.aventa-rises.com

どうやら次に薬で逮捕されるのは女優Aだと噂され、そのシルエットが上戸彩さんに似ていたからだそうです。

確かにシルエットの雰囲気は上戸彩さんに似ているかもしれませんが、やはりこじ付け感が半端ないですね。

それで上戸彩さんが激やせしてしまった本当の理由というのは何なのでしょうか。

可能性としてはやはりHIROさんとの夫婦関係ではないでしょうか。

上戸彩さんとHIROさんの離婚の噂が最近話題になっています。

昨年の今頃から「離婚速報」という噂が出てくるようになりました。

この噂の元ネタは週刊誌だったのですが、気が付いたら検索エンジンでこのネタについて取り上げるブログも多くなっていました。

もちろん上戸彩さんが離婚したという事実はありませんが、もしかすると夫婦関係でストレスを抱えていたり、あるいは子育てによるストレスというのは少なからずあるかもしれません。

したがって上戸彩さんが激やせした理由というのは、家庭関係におけるストレスではないでしょうか。

いろいろと家庭のことでストレスを抱え、食べ物が喉を通らなくなってしまったために激やせしてしまったのかもしれません。

ただし家庭関係と離婚危機を結び付けているわけではありませんので、その辺はご了承ください。

スポンサーリンク

斎藤工とキスシーンで熱愛発覚!?

上戸彩さんと斎藤工さんの出会いはテレビドラマ『昼顔』で共演したことです。

このドラマは2017年6月に映画化されることとなりました。

したがって上戸彩さんと斎藤工さんの再共演で注目が集まっています。

内容としてはドラマの内容を引き継ぎ、3年後に再会して惹かれ合う濃厚ラブストーリーで、上戸彩さんが斎藤工さんと不倫するという内容です

恐らく映画ではキスシーンもありそうですが、ドラマ内でもキスシーンはありました。

その時のキスシーンはこんな感じです。

出典:http://ammitsu.blog.so-net.ne.jp

ドラマとはいえかなりインパクトがありますよね。

この頃の上戸彩さんはすでにHIROさんとご結婚されていたわけですから、ドラマの視聴率も高かったそうです。

上戸彩さんのキスシーンだけでもインパクトがありますが、それが結婚後のキスシーンとなるとなおさらです。

しかし2人の関係は普段のプライベートでもかなり仲良しだと言われています。

どうやら仲良しであることを2人とも公言しているようで、上戸彩さんが斎藤工さんをイジっているんだとか。

極めつけはメールのやり取りまでしているそうです。

しかしメールに関しては斎藤工さんから送ってくるそうで、上戸彩さんはめんどくさそうに絵文字だけ送信しているとも言われているようです。

そりゃそうですよね。上戸彩さんからメールに積極的になったら、それこそ本当の不倫になってしまいます。

では2人の熱愛は本当なのでしょうか。

調べてみましたが、あくまでも友達関係にとどまり熱愛をうかがわせるようなネタは一切ありませんでした。

このような熱愛の噂が出てくるようになったのは、やはりドラマ内でのキスシーンなどが話題になったからでしょうね。

しかも内容がお互いに不倫するという設定ですから、より熱愛のインパクトを与えてしまったのでしょう。

もちろん上戸彩さんにはHIROさんがいますので本当に不倫はしないと信じていますが、これからの斎藤工さんとの関係がとても気になるところですね。

スポンサーリンク




PAGE TOP