八田有加(ジャネット八田)の息子の仕事が判明!?若い頃が綺麗でヤバい!?

2017年8月8日

八田有加さんの息子が噂になっていますので、どういう方のか仕事などを調べてみました。

また、若い頃が綺麗だと話題になっていますが、本当かどうか画像検証してみました。

 

スポンサーリンク

息子の仕事が判明!?

八田有加さんは1981年に元野球選手の田淵幸一さんとご結婚されました。

2人の間には息子が2人いますが、長男は田淵裕章さん次男は田淵帝次さんです。

長男は青山学院大学を卒業した後、フジテレビアナウンサーとしてお仕事をされているようです。

しかし半年ほど仕事を休業したことがあったんだとか。

休業した理由は職場内でのいじめだと噂されていますが、本当のところ真相は分かりません。

そんな長男ですが、2015年には一般人女性とご結婚されました。

一方で次男も青山学院大学を卒業しましたが、俳優として活躍した時期があったそうです。

ちなみに出演した作品は映画『独立少年合唱団』というもので、坂田役を演じていたそうです。

しかし最近は活動記録がないため、現在は俳優として活動しているかどうか分かりませんでした。

また、長男も次男も学生時代には野球をやっていたそうですから、恐らく父親譲りなのかもしれませんね。

そして長男は野球だけではなく、学生時代には学生モデルとしても活動していたことがあったそうです。

ちなみに長男の名前は裕章(ゆうしょう)さんですが、どうやら名前の由来はチームが優勝してほしいという願いを込めて付けられたそうです。

実はこれまで田淵幸一さんは監督として優勝したことがありませんでしたが、長男が生まれた翌年に監督として西武ライオンズを優勝に導いたのです。

こんな意外なエピソードがあったわけですね。

スポンサーリンク

若い頃が綺麗でヤバい!?

八田有加さんの若い頃は「ジャネット八田」という芸名で女優として活躍されていました。

当時から綺麗だったと話題になっていますので画像検証してみましょう。

出典:http://t-choco.com

とても綺麗ですが、見た目がハーフに見えます。

実は八田有加さんは、ポーランド系アメリカ人の父親と日本人の母親の間に産まれたアメリカ人と日本人のハーフだったのです。

高校卒業後はCAとしてお仕事をされていたわけですが、当時から綺麗だと注目されていたそうです。

そしてあまりにも美貌だったため、CAからわずか3か月後で資生堂の専属モデルとしてスカウトされるようになったのです。

恐らくハーフだったことから「ジャネット八田」という芸名になったかと思いますが、1972年から1981年まで芸能活動をしていたわけです。

そして1981年に田淵幸一さんとご結婚されたことを機に芸能界を引退しました。

現在はテレビで見る機会がめっきり減ってしまいましたが、ここ最近では2017年4月にテレビ番組『徹子の部屋』に夫婦で出演したようです。

夫婦で出演したということは、夫婦仲も恐らく良いのでしょうね。

スポンサーリンク




PAGE TOP