蓮舫の夫の黒い交際の内容を暴露!?本名の若い頃の旧姓が判明!?

2017年8月27日

蓮舫さんの夫の黒い交際が噂されていますが、一体どういう内容なのでしょうか。

また、本名が若い頃はどういう旧姓だったのか、こちらについても調べてみました。

 

スポンサーリンク

夫の黒い交際の内容を暴露!?

蓮舫さんについて検索すると「夫の黒い交際」ということが噂されているようです。

しかしどうやら夫には黒い交際の事実はなく、黒い交際は蓮舫さん本人のことだったようです。

実は蓮舫さんは2011年に不動産会社の元社長と不倫疑惑が週刊誌で報道されていたのです。

そもそも2人が出会ったのは2004年だそうで、選挙の時には蓮舫さんは会社の会議室を打ち合わせ場所としてよく利用していたと言われています。

そして2010年には青森県のねぶた祭りに2人でいるところを目撃されたり、2011年には東京・麻布十番で食事しているところも目撃されたそうです。

そのような人とかかわりを持っていたのではということから野党から国会で追及されました。

この時の蓮舫さんは元社長との交際は認めたそうですが、不倫については否定していたようです。

しかし一番の注目すべき点は、その元社長が過去に薬物で逮捕されたという噂もあるようです。

どうやら元社長は2005年に脱税と薬物で現行犯逮捕されたと言われているようです。

この点についても野党から追及されていたそうですが、蓮舫さんは「2011年9月まで犯罪を知らなかった」と弁解していました。

しかしこの発言から蓮舫さんが嘘つきだとも言われるようになってしまったわけです。

どちらにせよ蓮舫さんには夫の村田信之さんがいますので、黒い交際疑惑が出るのは仕方ないでしょう。

スポンサーリンク

本名の若い頃の旧姓が判明!?

蓮舫さんには夫がいるため現在の本名は「村田 蓮舫」で間違いないと思われます。

しかし若い頃の旧姓はどういう感じだったのでしょうか。

若い頃の旧姓を見る前に、まずは両親について見ておきましょう。

父親は台湾人で名前は謝哲信さん。母親は日本人で名前は斉藤佳子さん。

つまり父親の名字は「謝(シャ)」で、母親の名字は「斉藤」だと判明したわけです。

蓮舫さんは10代の頃は父親の名字を取って「謝 蓮舫」と名乗っていたようです。

しかし芸能界へ入った当時は母親の名字を取って「斉藤 蓮舫」と名乗るようになったそうです。

そして本格的にタレント活動するために「蓮舫」という名前を名乗るようになったわけです。

実は若い頃はNTTのテレホンカードのCMに出演したり、バラエティ番組にも出演していたこともあったんだとか。

また、芸能界の次はキャスターとしても活躍していたそうで、ニュース番組『ステーションEYE』にも出演していました。

芸能界からキャスター、そして政治家への道に進んだわけですから、経歴が意外ですよね。

ちなみに政治活動する時は本名で選挙に出るのが普通かもしれませんが、蓮舫さんの場合はそのままの名前で出馬しています。

これは芸能活動してきたため、本名よりも芸名として使ってきた「蓮舫」として出馬した方が知名度的には有利であるからだと言われています

つまり「蓮舫」という名前は、当時のタレント活動で使ってきた名前をそのまま現在も使っているというわけです。

確かに蓮舫という名前は個性があるので覚えやすいですよね。

ただし蓮舫さんの場合はまだいいですが、明らかに芸名っぽい名前で選挙に出馬するのは安っぽい印象も受けます。

例えば宮崎県の知事になった東国原英夫さんですが、もし「そのまんま東」という芸名で出馬していたらかなり安っぽい印象は受けてしまったかもしれません。

東国原英夫さんはしっかりと本名で出馬したので良かったですが、政治活動する時は政治家にふさわしい名前で支持率を獲得するべきですね。

スポンサーリンク




PAGE TOP