小室圭の家柄が旧華族の真相とは!?祖父がパパと呼ばれる理由が判明!?

小室圭さんの家柄が旧華族だと噂されていますが、果たして真相は。

また、祖父がパパと呼ばれていますが、その理由についても見てみましょう。

 

スポンサーリンク

家柄が旧華族の真相とは!?

小室圭さんについて検索すると「家柄 旧華族」というキーワードが出てきます。

もし本当に家柄が旧華族だとかなり凄いですが、どうやらデマの可能性が高いようです。

一部の噂では、小室圭さんは旧男爵家ではないかとも言われていますが、真相ははっきりしませんでした。

このような噂が挙がったのは、やはり小室圭さんの人柄の良さではないでしょうか。

テレビ放送されていますが、とても上品な印象を受けます。

そういうことから眞子さまにふさわしい「旧華族っぽい人」という印象を与えたのかもしれません。

そもそも華族というのは明治時代の貴族階級で、当時は庶民にはない特権があったほどです。

小室圭さんが眞子さまとご結婚される予定ということで、家柄も凄いだろうと思われたのでしょうね。

ただし家柄について検索しても旧華族をうかがわせる情報がないためデマなのかもしれません。

祖父がパパと呼ばれる理由が判明!?

小室圭さんについて検索すると「祖父 パパ」という訳の分からないキーワードが浮上してきます。

このようなキーワードが出てきてしまったため、「現在一緒に住んでいる祖父は本当は父親なのでは?」という噂まで出てしまっているようです。

しかし小室圭さんの本当の父親は小学生の時にお亡くなりになられています。

ではどうして「祖父 パパ」というキーワードが出たのかというと、小室圭さんは祖父のことを「パパ」と呼んでいたからだそうです。

実は驚きの噂として、一緒に住んでいる祖父は小室圭さんの本当の祖父でないと言われています。

どうやら母親の内縁の夫ではないかと噂が浮上しているというのです。

もしそうだとすれば小室圭さんからすると「義理のパパ」ということになり、パパと呼ばれる理由に納得ですね。

そして幼い頃に実の父親を亡くしていますので、本当のパパのように接していたのでしょうね。

スポンサーリンク




PAGE TOP