ココリコ田中と嫁の離婚原因が判明!?子供の名前や学校もチェック!?

2017年8月27日

ココリコ田中さんと嫁が離婚しましたが、その原因は一体何なのでしょうか。

また、子供の名前や学校がどこなのか調べてみました。

 

スポンサーリンク

嫁との離婚原因が判明!?

ココリコ田中さんの嫁は小日向しえさんですが、離婚を発表しました。

2人はテレビ共演を通して知り合い交際に発展しました。そして2003年にご結婚されていました。

しかしどうやら話し合いの末、離婚する形となってしまったようですから、円満離婚で間違いありません。

そして親権は旦那のココリコ田中さんが持つことになりました。

それで1つ気になることが、どうして離婚してしまったのかという点ですよね。

こちらに関しては本人たちからの発表はまだないようです。

しかしここで離婚原因について推測してみましょう。

まず親権が旦那に渡ったわけですから、離婚原因は嫁にあると考えるのが普通かもしれませんね。

嫁は一体何をしたというのでしょうか。

ここからは管理人の推測になってしまいますが、例えば子育ての考え方の違いというのはどうでしょうか。

このような理由を選んだのは、窪塚洋介さんと元嫁であるのんちゃんの離婚が似ているからです。

この2人も離婚する時はしっかり話し合っていたそうで、親権が旦那の窪塚洋介さんに渡っていました。

そして子育ての考え方の違いから、子供は窪塚洋介さんが引き取ることになったわけです。

したがって円満離婚という形ですので、今でも交流があると言われています。

ということでココリコ田中さんが親権を持つということは、窪塚洋介さんと同じように子育ての考え方の違いというのは離婚原因の1つの候補になるかもしれません。

もう1つ考えられることは、例えば嫁が浮気したとか、育児放棄して親権を捨てたとか

嫁が浮気したというのは根拠がないですが、育児放棄という可能性はあるかも

というのも離婚すると8割方親権は母親になることが多いと言われています。

しかし母親が親権を持たないとなると、よほど育児が嫌になったのかと考えたくもなります。

ということはやはり子育ての考え方の違いという可能性があるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

子供の名前や学校もチェック!?

ココリコ田中さんには2人の子供がいて、2人とも男の子です。

2004年には長男が、2008年には次男が誕生しています。

気になる名前は長男だけが判明し、名前は心平君だそうです。

一方の次男の名前は公式には発表されていないようです。

また、子供たちは2017年現在は小学生ですが、通っている小学校は成城学園初等学校が最有力だと言われています。

というのも有名私立小学校の入学式で両親を目撃したという噂があったり、嫁は私立の小学校に通わせたいという考えがあったとか。

そして自宅から通える範囲の小学校を考えてみると、成城学園初等学校が浮上したというわけです。

ちなみに子供たちは部活動もしているそうで、長男がブラスバンド部で次男がサッカー部だとか。

そしてココリコ田中さんと子供たちはとても仲が良いようで、休日にはよく遊んでいるそうです。

スポンサーリンク




PAGE TOP