藤井聡太はアスペルガーで典型的な症状とは!?父親の勤務先が判明!?

2017年8月27日

藤井聡太さんのアスペルガーが噂されていますが、どうやら典型的な症状があったようです。

また、父親が話題になっていますのでどういう方なのか職業や勤務先などについて調べてみました。

 

スポンサーリンク

アスペルガーで典型的な症状とは!?

藤井聡太さんがアスペルガーだと噂になっているのは、集中力が凄いということが理由のようです。

実はアスペルガー症候群は発達障害の1つですが、症状としては人とのコミュニケーションを上手くが取れないのです。

したがって対人関係が苦手という特徴があるようです。

しかしその一方では、特定の物事に関しては異様なほどの集中力を発揮するという特徴もあります。

藤井聡太さんの場合は将棋に精通されていますが、あまりにも集中している姿からアスペルガーの噂が広がったわけですね。

実は藤井聡太さんは小学生の頃に意外な事実があることを母親は語っていました。

まずは小学生の頃ですが、将棋のことを考えているとドブに落ちたことが数回あったそうです。

いくら考え事をしていても普通は危ないところには落ちにくいですよね。

また、中学生の時には将棋の件で会館に1人で宿泊したことがありますが、荷物を全部置き忘れてきてしまったそうです。

どうやらこの時も将棋のことばかり考えていたため、周りが見えなくなってしまったようです。

このようにアスペルガー症候群は知的障害ではありませんが、1つのことに集中しすぎることで他の大事なことを忘れてしまうわけです。

ちなみにこの症状を患っている他の著名人としてはアインシュタインやビル・ゲイツさんなどがいるようです。

また、フラッシュ計算を得意としている人もアスペルガーの症状の疑いがあるかもしれません。

確かにあの計算を一瞬で解くというのはある意味天才ですよね。

藤井聡太さんのアスペルガーが噂されていますが、本人たちが公言しているわけではないのでアスペルガーの真相は分かりません。

というかアスペルガーでないことを信じたいです。

スポンサーリンク

父親の勤務先が判明!?

藤井聡太さんの父親は藤井正史さんという方です。

父親の職業はサラリーマンだそうで、勤務先は大手住宅設備機器会社だと言われているようです。

具体的な勤務先の場所としては「INAX」や「LIXIL」だとも噂されています。

確かにこれらの会社は住宅関係の会社ですが、しかしこの信ぴょう性ははっきりしませんでした。

また、母親は藤井裕子さんですが、専業主婦です。

ちなみに両親も将棋は指せますが、どうやら初心者みたいです。

実家の場所が判明!?

藤井聡太さんの実家の場所は愛知県瀬戸市です。

藤井聡太さんが生まれたのも瀬戸市で、現在も自宅は瀬戸市にあるようです。

ちなみに自宅の隣には母方の祖父と祖母が住んでおり、藤井聡太さんは5歳から祖母から将棋を教わっていたようです。

つまり近くで将棋を教えてくれる祖母がいなかったら、もしかすると今の藤井聡太さんはいなかったかもしれませんね。

将棋などを強くなるには良い環境が必要だと言われますが、それ以前に教えてくれる指導者がいたというのは大きい存在ですよね。

スポンサーリンク




PAGE TOP